【音楽】ビル・エヴァンスのキャリアを網羅した5CDボックスセット発売 75年未発表ライヴ音源1曲試聴可&トレーラー映像も [湛然★]

注目記事(特選)

今オススメの記事

注目記事①

注目記事②

今人気の記事

スポンサーリンク

1 :湛然 ★:2021/04/13(火) 23:37:23.11 ID:CAP_USER9.net
ビル・エヴァンスのキャリアを網羅した5CDボックスセット発売 75年未発表ライヴ音源1曲試聴可&トレーラー映像も
2021/04/13 13:49掲載(Last Update:2021/04/13 14:21)amass
http://amass.jp/146089/
Bill Evans / Everybody Still Digs Bill Evans & On A Friday Evening (5-CD BOX SET + 2-LP)

伝説のジャズ・ピアニスト、ビル・エヴァンス(Bill Evans)のキャリアを網羅した初めてのコレクション、CD5枚組のボックスセット『Everybody Still Digs Bill Evans』が海外で6月25日発売。リリース元は Craft Recordings。

ボックスセットには、 Riverside、Milestone、Fantasy、Verve、Warner Bros.、Elektra/Musicianに遺されたビル・エヴァンスの楽曲に加え、1975年に録音されたビル・エヴァンス・トリオの未発表ライヴ音源を含む60以上の楽曲が収録されています。この作品は48ページのハードカバー本仕様で、グラミー賞受賞作家のニール・テッサーによるライナーノーツや写真なども収録されています。

今回新たに発掘されたのは、ベースにエディ・ゴメス、ドラムにエリオット・ジグムンドを迎えて、1975年6月20日にカナダのバンクーバーにあるオイル・キャン・ハリーズ(Oil Can Harry’s)で行われたコンサートの未発表ライヴ音源。ラジオ司会者のゲイリー・バークレイのために録音され、彼の人気ジャズ番組『CHQM』で放送されました。このテープは半世紀近くもの間、忘れ去られていましたが最近になって発掘。Plangent Processes社によるオーディオの復修とPaul Blakemoreによる綿密なマスタリングにより、1975年当時と同じように新鮮なサウンドが実現しています。

この未発表ライヴ音源はボックスセットのほか、『On A Friday Evening』というタイトルで単独発売される予定。CD、アナログレコード2枚組、デジタルがあります。CDのみ日本盤があり、6月18日に日本先行発売されます。

ボックスセット『Everybody Still Digs Bill Evans』のトレーラー映像と、1975年6月20日の未発表ライヴ音源から「Up with the Lark Live」が聴けます

『Everybody Still Digs Bill Evans』のトレーラー映像
https://www.youtube.com/watch?v=LPkZfXj66c4

1975年6月20日の未発表ライヴ音源から「Up with the Lark Live」
https://www.youtube.com/watch?v=8oIGshowlVE

(※中略)

■『Everybody Still Digs Bill Evans』

Disc One: Trialogues, Vol. 1
1. Five
2. Woody’N You [take 2]
3. Young And Foolish
4. Autumn Leaves
5. How Deep Is The Ocean
6. Sweet And Lovely
7. Blue In Green
8. How My Heart Sings
9. Re: Person I Knew
10. My Foolish Heart (live)
11. Waltz For Debby (live)
12. Gloria’s Step (live)
13. My Man’s Gone Now (live)
14. Swedish Pastry (live)

Disc Two: Trialogues, Vol. 2
1. Israel
2. The Peacocks
3. I Believe In You
4. Santa Claus Is Coming To Town
5. I Will Say Goodbye
6. Turn Out The Stars (live)
7. Walkin’ Up (live)
8. Very Early (live)
9. Minha (All Mine) (live)
10. My Romance (live)
11. Days Of Wine And Roses (live)
12. The Touch Of Your Lips (live)
13. Someday My Prince Will Come (live)

7 :名無しさん@恐縮です:2021/04/14(水) 00:05:55.17 ID:ylocyrZK0.net

買っとくか

17 :名無しさん@恐縮です:2021/04/14(水) 01:49:28.16 ID:/gS9GDE70.net

どれかわからないけどリマスターって書いてあるのでやたら音が擦れるようなクソリマスターあるよね
ああいうの止めて欲しい

10 :名無しさん@恐縮です:2021/04/14(水) 00:12:47.36 ID:DJwnd6360.net

日本円でいくら?

31 :名無しさん@恐縮です:2021/04/14(水) 16:11:51.75 ID:g4iLZa2l0.net

>>30
矢野顕子「はてしなーくー ひーろーがーるーせーかいをー ひーとり」

31 :名無しさん@恐縮です:2021/04/14(水) 16:11:51.75 ID:g4iLZa2l0.net

>>30
矢野顕子「はてしなーくー ひーろーがーるーせーかいをー ひーとり」

14 :名無しさん@恐縮です:2021/04/14(水) 01:11:19.88 ID:xjnndbs40.net

ビル・エヴァンスはやっぱり初期の頃が好きだな

勿論初期のライブも良いけどさ

4 :名無しさん@恐縮です:2021/04/13(火) 23:52:57.07 ID:yraMNMG70.net

コンセクレイションのあなたと夜と音楽とは至高

23 :名無しさん@恐縮です:2021/04/14(水) 06:06:23.11 ID:fgcrhK/R0.net

>>5
大莫迦ドヤ顔アピールクサw

9 :名無しさん@恐縮です:2021/04/14(水) 00:10:12.65 ID:m5+R9xeh0.net

jazzって眼鏡買った奴いる?

29 :名無しさん@恐縮です:2021/04/14(水) 16:01:02.42 ID:eGIHoNin0.net

定期的にこんなコンピ出して若手の新規客を呼び込む算段なのかな

11 :名無しさん@恐縮です:2021/04/14(水) 00:41:26.93 ID:/9pUEFVa0.net

スパルタカスのテーマとEverythingHappenedToMeがない!
やり直し

30 :名無しさん@恐縮です:2021/04/14(水) 16:01:15.03 ID:+tndYmQb0.net

取り合えずワルツ・フォー・デビー1枚モノで満足してる。

19 :名無しさん@恐縮です:2021/04/14(水) 02:06:44.64 ID:ABihvgG10.net

エレピだけ集めたコンピが欲しい

32 :名無しさん@恐縮です:2021/04/17(土) 11:06:41.57 ID:/xfSF1BP0.net

ポートレイトインジャズw
V系だったんだなおまえww

21 :名無しさん@恐縮です:2021/04/14(水) 05:33:52.06 ID:enjxObd00.net

咳払いしたの誰だよ

16 :名無しさん@恐縮です:2021/04/14(水) 01:22:49.09 ID:N2+RDgay0.net

買いたいな

27 :名無しさん@恐縮です:2021/04/14(水) 07:32:35.09 ID:JClD/79H0.net

Resonance音源が売れているからって抜け目ありませんな

13 :名無しさん@恐縮です:2021/04/14(水) 01:02:29.95 ID:y7qzcNkS0.net

Everybody Still Digs Bill Evans

デビュー2枚目のもじりで気が利いてるな

3 :名無しさん@恐縮です:2021/04/13(火) 23:52:54.02 ID:7ugKVcQz0.net

blue in greenってエバンスの曲だったんだ、知らんかったわ

2 :名無しさん@恐縮です:2021/04/13(火) 23:37:36.69 ID:C9V6vZWT0.net

Disc Three: Monologues
1. Peace Piece
2. Danny Boy
3. Make Someone Happy
4. A Time For Love
5. Waltz For Debby
6. The Bad And The Beautiful
7. N.Y.C.’s No Lark
8. Emily
9. Remembering The Rain
10. I Loves You Porgy (live)
11. Letter To Evan (live)
12. Nardis (live)

Disc Four: Dialogues & Confluences
1. My Funny Valentine
2. A Face Without A Name
3. The Touch Of Your Lips (Vocal Version)
4. I Love You
5. Up With The Lark (live)
6. Funkallero (live)
7. Who Cares?
8. Body And Soul
9. You And The Night And The Music
10. Time Remembered
11. Night And Day
12. A Child Is Born
13. Peri’s Scope

Disc Five: Epilogue
1. Sareen Jurer (live)
2. Sugar Plum (live)
3. The Two Lonely People (live)
4. T. T. T. (Twelve Tone Tune) (live)
5. Quiet Now (live)
6. Up With The Lark (live)
7. How Deep Is The Ocean (live)
8. Blue Serge (live)
9. Nardis (live)

■『On A Friday Evening』

1. Sareen Jurer (live)
2. Sugar Plum (live)
3. The Two Lonely People (live)
4. T. T. T. (Twelve Tone Tune) (live)
5. Quiet Now (live)
6. Up With The Lark (live)
7. How Deep Is The Ocean (live)
8. Blue Serge (live)
9. Nardis (live)

25 :名無しさん@恐縮です:2021/04/14(水) 06:31:41.51 ID:ktmraVPc0.net

音質はどうなんだ?
良ければ買うぞ。
今までのcdおと悪い

18 :名無しさん@恐縮です:2021/04/14(水) 02:00:36.72 ID:M7lsQJxc0.net

クレオパトラの夢聞いてみたかった

5 :名無しさん@恐縮です:2021/04/13(火) 23:53:33.61 ID:nd1J4F110.net

誰?

26 :名無しさん@恐縮です:2021/04/14(水) 07:20:34.34 ID:n4keDZhv0.net

>>21
尾崎放哉

22 :名無しさん@恐縮です:2021/04/14(水) 05:51:24.71 ID:hLpg3vkI0.net

なんぼや

28 :名無しさん@恐縮です:2021/04/14(水) 15:41:50.24 ID:goOxr2WG0.net

>>20
マイルス「あん?」

15 :名無しさん@恐縮です:2021/04/14(水) 01:19:00.40 ID:vI0+Z0/T0.net

The Dolphinがない、、、

12 :名無しさん@恐縮です:2021/04/14(水) 00:48:34.55 ID:goOxr2WG0.net

グロリアズステップを聴くと、ベーシストとしてだけでなく、メロディーメーカーとしてのラファロのその後が失われたことが何とも惜しい気持ちになる

8 :名無しさん@恐縮です:2021/04/14(水) 00:07:54.63 ID:hrUImWPr0.net

LA LA LAND

20 :名無しさん@恐縮です:2021/04/14(水) 03:39:33.59 ID:E/tw7HSM0.net

スウィングしてないし
全然ダメ
ジャズじゃない

スポンサーリンク

注目記事①

注目記事(特選)

注目記事②

今話題の記事

【スポンサーリンク】

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

人気記事