【ドラマ】朝ドラの常識を覆した「カムカムエヴリバディ」…ヒットした5つの要因 [湛然★]

注目記事(特選)

今オススメの記事

注目記事①

注目記事②

今人気の記事

 

 

1 :湛然 ★:2022/04/10(日) 06:28:37 ID:CAP_USER9.net
朝ドラの常識を覆した「カムカムエヴリバディ」…ヒットした5つの要因
2022年4月9日 11時0分スポーツ報知
https://hochi.news/articles/20220409-OHT1T51019.html?page=1
安子と父・金太(C)NHK

 NHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」(月〜土曜・午前8時、土曜は1週間の総集編)で9日、最終回が放送された。朝ドラは1人のヒロインの人生を描くものとされてきたが、本作では初めて3人のヒロインを起用した。3代の母子を描いた100年の物語は、毎回のように笑いと涙を誘い、多くの視聴者を魅了した。なぜ「カムカム―」は、ここまでヒットしたのか。振り返ると、5つの要因が浮かび上がってきた。

 (1)悲劇 本作の初回平均世帯視聴率は16・4%で、朝ドラにおいては特別な数値ではなかった。ところが、上白石萌音が演じた1人目のヒロイン・安子の家族に戦火がせまり、父・金太が亡くなった第19話で17・2%に上昇した。(数字は関東地区。ビデオリサーチ調べ)

 その後、安子は夫・稔を戦争で失った。たった一人の愛娘・るいとも、残酷な形で生き別れになってしまう。途方に暮れ、渡米。劇中から姿を消した。あまりに悲劇的な展開に、視聴者は釘付けになり、最後までに「安子」の存在を気にかけることとなった。ネット上では、最終週まで考察合戦が過熱した。

 (2)脚本 「安子編」を軸として、「るい編」「ひなた編」につなげていくことで、求心力を増幅していったように見える。ヒロインを3人にするという斬新なアイディアは、脚本担当の藤本有紀氏によるものだったという。朝ドラ史上初のヒロイン像は、これまでにないテンポ感を生み出し、視聴者の心をとらえて離さなかった。これは、視聴率が途中で落ち込むことがなかったことからも明らかだろう。

 3人のヒロインだけでなく、「周囲の人々」がしっかり描かれたことで物語に広がりが生まれ、感情移入しやすくもなった。るいが語った「みんな間違うんです」の台詞の通り、一度過ちを犯した人間に赦しを与える寛容さにも共感できた。短いセリフやナレーションで人物の状況や心中などを表現することで、大事なシーンに時間を割き、濃密な物語の印象を残した。そして、張り巡らされたち密な伏線が視聴者の興味を掻き立てた。

 (3)熱演 戦争を経験した安子。日本の高度経済成長期を背景に、自分の居場所を探し求めたるい。平成に入り、職業や恋に悩むひなた。ヒロイン役の上白石萌音、深津絵里、川栄李奈が、それぞれの時代を懸命に生きる姿を熱演した。出演者のみならずスタッフも含め、現場での熱気は相当なものだったと聞く。その結果、数え切れない名場面が私たちの心に刻まれた。

 同時に、ヒロインの周囲の人々も生き生きと演じた。安子に「あんこのおまじない」を教えた父・金太(甲本雅裕)。店の再開資金を持ち逃げしながらも、最後に家族の元に戻り“恩返し”を果たした兄・算太(濱田岳)。「どこの国にも自由に行き来できる。僕らの子供にはそんな世界を生きてほしい」と願った稔(松村北斗)。素性も分からぬるいを受け入れ、実子のように育てた竹村夫妻(村田雄浩、濱田マリ)。るいに寄り添い、ひなたを温かく見守り続けた錠一郎(オダギリジョー)。ひなたに、「日々鍛錬し、いつ来るかも分からぬ機会に備えよ」と諭した虚無蔵(松重豊)。登場人物たちが、まるで実在しているかのようだった。

 (4)世相 物語の企画がスタートしたのが2019年春。まだコロナ禍に見舞われる前だった。しかし、年が明けると様相が一変。常にマスク着用を余儀なくされ、人々の行動は制限された。そうした中、制作統括の堀之内礼二郎氏は「はたしてこの物語を作っていていいのか」と悩んだこともあったという。

 時代が変わっても、社会では理不尽な事象が起き、日々の楽しみや未来を奪われる人がいる。突然のコロナ禍に見舞われ、海外では大国による戦争が起きた。「自分の在り方だったり、生き方だったりを考えさせさせられる世の中になったからこそ、この100年の物語を届ける価値があると信じられた」と堀之内氏。その思いは視聴者にも伝わったのではないだろうか。

 (5)主題歌 作詞作曲をシンガーソングライターの森山直太朗が担当し、AIが歌ったバラード「アルデバラン」。直太朗は、朝ドラの背景を知らずに曲を手がけたというが、その歌詞が物語とシンクロしていると評判になった。「安子編」が幕を閉じた第38話や最終話で、ラストに主題歌を流す粋な演出がなされた。

(※以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

(江畑 康二郎)

427 :名無しさん@恐縮です:2022/04/10(日) 10:50:04 ID:mlXkiNN/0.net

ヒロイン3人ともいい仕事してて3人ともこんなに演技や歌(川栄は英語)上手いのかとビックリしたよ

376 :名無しさん@恐縮です:2022/04/10(日) 10:22:48 ID:W92edCD20.net

>>374
だめだこりゃ

94 :名無しさん@恐縮です:2022/04/10(日) 07:34:11 ID:2GRCdk2o0.net

>>76
それは”朝ドラだけ”
その後の民放主演は全滅

492 :名無しさん@恐縮です:2022/04/10(日) 11:39:53 ID:p+/Vmwr90.net

ひなた編からはつまらなくなったけどな
特に森山良子が出てきてからは「まれ」レベルで酷い

349 :名無しさん@恐縮です:2022/04/10(日) 10:16:35.21 ID:mLoICKZ10.net

ご都合主義の極みみたいな展開やったな

286 :名無しさん@恐縮です:2022/04/10(日) 09:45:51.57 ID:YxoIIfAG0.net

>>5
ジャニヲタとドルヲタは推しが出る時だけ見るっていう訳わからんことするぞ
あと特撮(出身)ヲタもか
んでsnsが騒ぐ

そういう奴らのせいで大抵ドラマ自体は腐れていくんだけどな

カムカムはここ数年見た作品の中でも断トツで駄作だった
展開はどこ切ってもひどかったわ

421 :名無しさん@恐縮です:2022/04/10(日) 10:47:33 ID:9cJfOeRl0.net

>>419
横須賀のおはぎ少年のスピンオフ見たいな

385 :名無しさん@恐縮です:2022/04/10(日) 10:26:16 ID:Vvmlaxfm0.net

子供の名前がルイアームストロングから類
日向がサニーサイドアップ
アンコだからアニー

糞だった

脚本めざすなら
スーパーマンロイドみて勉強しろ
一話だけでも百倍面白い

54 :名無しさん@恐縮です:2022/04/10(日) 07:14:35.18 ID:mbZhKqo90.net

主題歌とテンポだろう

主題歌は「オラ朝だぞ!元気だして行けや!」みたいな押し付けがましさが無かった

テンポの速さはヤバくて、普通の朝ドラなら1週間掛けるような話を、1、2日でパパっと終えてしまう
家出した兄ちゃんが帰ってきた!と思ったらもうその日にはまた居なくなるとか

ただこれは諸刃の刃で、少しでもテンポが落ちると途端に冗長に感じてしまう

実際物語後半はアニーが安子なのか?ということを引っ張り過ぎてグダグダに感じたし
今後の朝ドラはキツイだろうね

727 :名無しさん@恐縮です:2022/04/11(月) 21:20:57.37 ID:dWeZRExG0.net

>>726
アニー出演のラジオ聴いてるときのソロアングルだけの一発撮りのシーンと、
ご陽氣に歌いだして途中アニーに気づいて表情変えつつ心情現しつつの一発撮りのシーン、
あと錠さんが入水自殺しそうなトコを静止する一発撮りのシーン
結構ハッっとさせられたわ

374 :名無しさん@恐縮です:2022/04/10(日) 10:22:20 ID:jOk6LldJ0.net

>>366
CDは売り上げ枚数、映画は興収、テレビは視聴率
これ絶対的な評価の指標な

248 :名無しさん@恐縮です:2022/04/10(日) 09:12:19 ID:ZsHsB8rp0.net

>>239
同意する、それだけ上白石は繊細な演技ができてるという事か
上白石じゃなかったら見てなかったかも

246 :名無しさん@恐縮です:2022/04/10(日) 09:11:20 ID:2bsTNMce0.net

カムカムも面白かったけど、同じ脚本家だとちりとてたんの方が面白かったな
視聴率悪かったけどメディアの売り上げはかなり良かったんだよな

666 :名無しさん@恐縮です:2022/04/10(日) 23:41:41 ID:9RvlCl6p0.net

>>31
おかモネは脚本家最後やる気失ったんか

457 :名無しさん@恐縮です:2022/04/10(日) 11:09:10 ID:UZ47JwKJ0.net

桃太郎役の子役の男の子かわいかったー
なんか癒された

645 :名無しさん@恐縮です:2022/04/10(日) 18:43:42 ID:tXwgjBnb0.net

職業性ジストニアでサックスが急に吹けなくなりそこから10年近く経って50歳近い年齢でピアニストで復帰
これだけ近ければ十分じゃね

466 :名無しさん@恐縮です:2022/04/10(日) 11:15:38 ID:jOk6LldJ0.net

>>465
好きな人は1日4回見る
つまり好きでもなんでもない曲を400回以上聞くことになるw

527 :名無しさん@恐縮です:2022/04/10(日) 12:19:35 ID:yCC2xBA+0.net

>>520
なんか有ったっけ?w

261 :名無しさん@恐縮です:2022/04/10(日) 09:26:16 ID:1C79Ctg20.net

>>1
NHKの番組で視聴率云々を話題にする事自体違和感しか感じない

447 :名無しさん@恐縮です:2022/04/10(日) 11:04:13 ID:jOk6LldJ0.net

エールが暗すぎてコロナで途中休止
おちょやんは駄作
モネは面白かったが清原の魅力不足
カムカムは脚本詐欺

93 :名無しさん@恐縮です:2022/04/10(日) 07:33:52 ID:opNxOtP50.net

>>5
川栄オタが見てて絶賛レスしてた
萌音オタが
ジャニオタが
深津オタが
オタジョーオタが

むしろ後半は老人には優しくない作り
英語セリフ長過ぎ
字幕入るけど見づらい
流し見に不適

12 :名無しさん@恐縮です:2022/04/10(日) 06:39:52 ID:774ltoMv0.net

>>1
ここ数年の低迷した朝ドラに比べたらマシ程度でヒットはしてない

11 :名無しさん@恐縮です:2022/04/10(日) 06:38:45.41 ID:uxNWXybe0.net

>>10
その場面はよく出てくる。

723 :名無しさん@恐縮です:2022/04/11(月) 20:32:53 ID:SCFjEIhl0.net

>>715
それと比べる意味がイマイチわからんが初回と前作の視聴率を考慮すれば
カムの方が断然上では

487 :名無しさん@恐縮です:2022/04/10(日) 11:32:10.22 ID:RvP3//zL0.net

朝ドラ毎回こんな提灯記事で溢れてヒットとか言われても嘘くさい

653 :名無しさん@恐縮です:2022/04/10(日) 21:19:04 ID:opNxOtP50.net

コネが大事
婆ガチャ大成功
外国人かっこいいよね

って話し

233 :名無しさん@恐縮です:2022/04/10(日) 08:51:47 ID:fJEM239A0.net

20%超えんのか

アルデバランが勝ちやな

617 :名無しさん@恐縮です:2022/04/10(日) 14:30:46 ID:ZQkVhW0w0.net

安子は確かにクソ

523 :名無しさん@恐縮です:2022/04/10(日) 12:17:23 ID:k83lTGT/0.net

>>31
どれも知らないが
エールは森山直太朗が演技がうまいとかで
話題になったというイメージがある

110 :名無しさん@恐縮です:2022/04/10(日) 07:40:15 ID:jNuIA7dr0.net

>>100
メチャクチャだったけどイベント単体は楽しめた
あとドラマ終わったあとの番組の前説みたいなので博多華丸大吉が突っ込むのも面白かった

 

 

注目記事①

注目記事(特選)

注目記事②

今話題の記事

【スポンサーリンク】

 



 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

人気記事


アーカイブ