【漫画】藤子不二雄Aが生み出した衝撃の「お蔵入りマンガ」3選 過激すぎて発売禁止?復刻望めない作品も [muffin★]

注目記事(特選)

今オススメの記事

注目記事①

注目記事②

今人気の記事

スポンサーリンク

1 :muffin ★:2021/02/22(月) 17:11:24.04 ID:CAP_USER9.net
https://myjitsu.jp/enta/archives/86785

『オバケのQ太郎』や『忍者ハットリくん』といった数々の名作を生み出した、レジェンド漫画家・藤子不二雄A。子ども向けの作品を世に送り出す一方、ダークな作風でも知られている。しかも過激な描写が多すぎるため、単行本未収録となったエピソードは数知れず、お蔵入りとなった作品も。本稿ではそんな藤子不二雄Aの「お蔵入りマンガ」の中から、3つの作品をご紹介しよう。

まず1つ目に取り上げるのは、1970年代に『週刊少年キング』に掲載された『毛のはえた楽器』という短編。タイトルからして不気味な印象があるが、その内容もかなり尖っている。
作中では、日本のテレビ番組がアフリカの奥地を探検取材。そこで遭遇した部族から、毛のはえた楽器を売りつけられる。そして、その楽器をよく見ると、行方不明になったスタッフの特徴的なホクロがあるのだった…。
同作は『ぶきみな5週間』という5週連続の連載における、第1話目のエピソード。そのため当初は単行本に収録される予定だったが、人種差別などの問題によって未収録となってしまう。

「毛のはえた楽器」の代わりに、「ぶきみな5週間」の1話目に収録されたのが『禁じられた遊び』。しかしこちらもかなりヤバい作品として、長年ファンの間で騒がれている。
同作もブラックな内容であり、単行本収録時にはページ数が半分以下になるほどカットされた。ストーリーは、動物を愛する心優しい5歳の少女の周りでペットが相次いで死亡。やがて少女はお墓に異様なまでに執着していく、というもの。連載版では「ウ…」とだけ唸る男性が登場し、少女と行動を共にしていたのだが、単行本化の際にその存在が丸々削られてしまった。

同作はカットされた短縮版のみが世に出回り、現在は『奇想天外社』が発行する短編集『藤子不二雄ホラー・ファンタジー劇場 ヒゲ男』にしか掲載されていないようだ。

最後にご紹介する作品は、現代では絶対に連載できないと断言できる『狂人軍』。すでにタイトルからしても危ない臭いを醸し出す同作は、ギャグ漫画ではあるものの、登場人物がとにかくヤバい人たちばかり。文字通り、狂人たちがトラブルを巻き起こすという不条理な内容なのだ。そもそもタイトルに狂人という言葉を使っていること自体がアウトであり、復刻は永遠に望めない。もし現代版が出版された場合には、修正によって全くの別作品になると思っておいたほうがいいだろう。

全文はソースをご覧ください

387 :名無しさん@恐縮です:2021/02/22(月) 23:57:55.51 ID:BRfwCwUg0.net

>>373
砂漠にいて飢えさせたとかだったかなあ
なぜか魔太郎は普通に家にいて

ラスボスこんなんで笑ったわ
https://ameblo.jp/kuribou1207/image-12431585465-14335553112.html

120 :名無しさん@恐縮です:2021/02/22(月) 18:34:57.79 ID:us51UFzl0.net

>>108
FのSF短編集はめちゃくちゃ面白い
サイエンス寄りなものもあるけどちょっと不思議って感があるのが特にいい
星新一的な面白さ

106 :名無しさん@恐縮です:2021/02/22(月) 18:24:29.35 ID:8vdXsf8s0.net

>>18
怪味軒か

990 :名無しさん@恐縮です:2021/02/24(水) 13:47:49.49 ID:yZok0V2Z0.net

素晴らしくいいスレだから次スレもたててほしい

268 :名無しさん@恐縮です:2021/02/22(月) 20:32:08.18 ID:PxLiaLHk0.net

>>109
2枚目で答えてるの片倉陽二かなあ

588 :名無しさん@恐縮です:2021/02/23(火) 12:13:27.88 ID:b5SWeGaT0.net

ウヨサヨは他でやって欲しい

921 :名無しさん@恐縮です:2021/02/24(水) 02:21:10.06 ID:ePLI7/5O0.net

>>920
ワイでいいのだ〜

19 :名無しさん@恐縮です:2021/02/22(月) 17:22:32.19 ID:SwLIgicD0.net

>>15
ドーーーン!

566 :名無しさん@恐縮です:2021/02/23(火) 11:30:37.32 ID:6Pfr0jDZ0.net

>>562
猿の覆面してるところも

422 :名無しさん@恐縮です:2021/02/23(火) 01:21:29.90 ID:4o8pIHrl0.net

>>418
今のご時世なんだからしょうがないと思うよ
「めくら」というセリフを「目に見えない」にしたり、
土人の扮装を別のもの変えたところで
ストーリー(本質)が変わる訳でもないんだから
それよりもあれだけ執拗に全作品を復刻させて、
収録順も考え抜いた編集者の執念には頭が下がるし感謝しかない
ケチのつけようがないし十数万も安いものだった

A大全集は秋田書店から出るべきだと思うけど、
小学館のあのレベルの仕事ができるかどうか

1000 :名無しさん@恐縮です:2021/02/24(水) 15:46:55.64 ID:xazigdEE0.net

藤子不二雄は永遠に

769 :名無しさん@恐縮です:2021/02/23(火) 22:11:26.38 ID:+8keo3/M0.net

>>764
プロファイリングだよ

549 :名無しさん@恐縮です:2021/02/23(火) 10:56:44.14 ID:b5SWeGaT0.net

元々「藤子不二雄」でユニット組んでいる時は、
イベントへの参加や、出版社との交渉とかの対外的な仕事はA氏が
引き受けてたらしいよね。

905 :名無しさん@恐縮です:2021/02/24(水) 02:09:55.80 ID:Z7o7CfxI0.net

>>902
ヒロシの両親はエリート設定やで

188 :名無しさん@恐縮です:2021/02/22(月) 19:15:25.54 ID:Vt0VD/k70.net

>>129
これ松葉?

163 :名無しさん@恐縮です:2021/02/22(月) 19:02:56.65 ID:f/yS0WD+0.net

>>109
魔太郎より隣のページの手っちゃんが・・・

409 :名無しさん@恐縮です:2021/02/23(火) 00:41:19.70 ID:VT25lLH20.net

A先生の世界観好きだわ
唯一無二で

880 :名無しさん@恐縮です:2021/02/24(水) 01:43:50.30 ID:H8bKHsml0.net

>>855
テラさんってすごい正義マンだったんだな。。。

737 :名無しさん@恐縮です:2021/02/23(火) 21:23:56.31 ID:cxsY0mS+0.net

>>734
パーマンは再アニメ化に成功したが、ウメ星は映画の短編で終わった

68 :名無しさん@恐縮です:2021/02/22(月) 17:55:04.81 ID:0fhMmLb90.net

エスパーマミとか変態だよ。
画家父ちゃんの裸婦像でバイトしてるし。

904 :名無しさん@恐縮です:2021/02/24(水) 02:08:56.97 ID:cRuy8n4X0.net

ジャングル黒ベエの地上波放送はやく

290 :名無しさん@恐縮です:2021/02/22(月) 21:04:01.95 ID:N8W+o0Yp0.net

>>248
10年前のブログだが、このひとは国会図書館では閲覧できない回を大阪の図書館へいき、私家本を完成させている。

(ミズコミズオⓂの「水太郎がくる!!」 狂人軍の巻で検索してください。URLを貼ろうとするとエラーがでるため)

513 :名無しさん@恐縮です:2021/02/23(火) 08:11:36.31 ID:amkg9W6G0.net

魔太郎のヤドカリ一家は後味悪すぎ

389 :名無しさん@恐縮です:2021/02/23(火) 00:03:56.89 ID:a1sjlw+J0.net

狂うって言葉がアウトなんだよな
狂ってる

902 :名無しさん@恐縮です:2021/02/24(水) 02:08:19.88 ID:V0oDfe+h0.net

パーマンやドラえもんの家庭は裕福なのに
怪物くんの家庭は貧乏なんだよな。
ボロアパート暮らしで姉と二人暮らしだし。

143 :名無しさん@恐縮です:2021/02/22(月) 18:44:05.50 ID:ReMEhpVH0.net

>>140
生々しいエロもあの絵で描いてたな

925 :名無しさん@恐縮です:2021/02/24(水) 02:25:21.23 ID:dFPsKAjl0.net

>>923
浅い

442 :名無しさん@恐縮です:2021/02/23(火) 01:40:24.89 ID:fWMhkYET0.net

>>441
子供にはまんが道だけ読ませとけばヨシ

383 :名無しさん@恐縮です:2021/02/22(月) 23:52:39.25 ID:R2y6cL6U0.net

>>263
プータローもフーテンもまっとうな仕事じゃないだけでお金は稼いでいた人たち

73 :名無しさん@恐縮です:2021/02/22(月) 18:00:12.88 ID:pYajeegb0.net

ウィキペディアより、『狂人軍』

登場人物の全員がきちがいという、精神疾患を主題にした過激な内容の不条理系ギャグ漫画である。

スポンサーリンク

注目記事①

注目記事(特選)

注目記事②

今話題の記事

【スポンサーリンク】

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

人気記事