【文芸】村上春樹、偏愛するクラシック音楽についてのエッセイ『古くて素敵なクラシック・レコードたち』が刊行決定 [湛然★]

注目記事(特選)

今オススメの記事

注目記事①

注目記事②

今人気の記事

スポンサーリンク

1 :湛然 ★:2021/05/18(火) 05:28:12.30 ID:CAP_USER9.net
村上春樹、偏愛するクラシック音楽についてのエッセイ『古くて素敵なクラシック・レコードたち』が刊行決定
2021/05/17(月) 14:52 
https://spice.eplus.jp/articles/287259
『古くて素敵なクラシック・レコードたち』カバー

村上春樹のクラシック音楽をめぐるエッセイ『古くて素敵なクラシック・レコードたち』(文藝春秋)が2021年6月24日(木)に発売されることが決定した。

『古くて素敵なクラシック・レコードたち』は、クラシック音楽をこよなく愛し聴き巧者である村上春樹が、LPレコード約470枚をカラーで紹介しながら縦横無尽に論じる音楽エッセイ。これまで村上は、音楽に関する書籍として、和田誠との共著のジャズエッセイ『ポートレイト・イン・ジャズ』『ポートレイト・イン・ジャズ2』、和田誠との訳詩集『村上ソングズ』、音楽エッセイ『意味がなければスイングはない』、小澤征爾との対談集『小澤征爾さんと、音楽について話をする』などを刊行しているが、クラシックについての単著はこれがはじめてとなる。

書籍情報
『古くて素敵なクラシック・レコードたち』

著者:村上春樹
出版社:文藝春秋
発売日:2021年6月24日
定価:2,530円(税込)
ISBN:978-4-16-391383-4
書誌ページ: https://books.bunshun.jp/ud/book/num/9784163913834

◆プロフィール/村上春樹(むらかみ はるき)
1949年、 京都市生まれ、 早稲田大学文学部演劇科卒業。

(※以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

SPICER
ClassiX!

33 :名無しさん@恐縮です:2021/05/18(火) 10:00:42.42 ID:yX9M21Mm0.net

>>1
読みたい
小澤征爾のインタビュー本が面白かったから期待してる

20 :名無しさん@恐縮です:2021/05/18(火) 06:50:52.88 ID:73jIViqd0.net

>>19
伊集院さんも若い頃は釣り合っていなかったけど最近はだんだん合って来た様だからそのうち合う様になるのでは

47 :名無しさん@恐縮です:2021/05/18(火) 18:47:11.83 ID:x6GirH7t0.net

シンフォニエッタとか言う、マニア案件

47 :名無しさん@恐縮です:2021/05/18(火) 18:47:11.83 ID:x6GirH7t0.net

シンフォニエッタとか言う、マニア案件

43 :名無しさん@恐縮です:2021/05/18(火) 17:29:37.48 ID:RCQhot8C0.net

>>19
島田雅彦の顔があればなぁ

13 :名無しさん@恐縮です:2021/05/18(火) 06:27:27.79 ID:p4BHZzbj0.net

エッセイでも語ってたな。
村上春樹の本でいちばんおもしろいのは村上朝日堂で。

53 :名無しさん@恐縮です:2021/05/19(水) 06:31:40.80 ID:9IQeSnZ+0.net

>>1
エロ小説家が好きな音楽なんかどうでもええわ 5ちゃんにでも書いとけよ

2 :名無しさん@恐縮です:2021/05/18(火) 05:51:38.60 ID:BPHoUgaB0.net

クラシックを聴きながら執筆しているのだろうか

18 :名無しさん@恐縮です:2021/05/18(火) 06:39:17.72 ID:ppWoo+oV0.net

この人72なのか
年齢的にはじいちゃんと大差ないな…

49 :名無しさん@恐縮です:2021/05/18(火) 19:02:36.06 ID:9MxHZdti0.net

春樹の本に出てくる音楽って言ったらドアーズとディランだろ

3 :名無しさん@恐縮です:2021/05/18(火) 05:52:45.29 ID:RCQhot8C0.net

ジャケ買いかよ

5 :名無しさん@恐縮です:2021/05/18(火) 06:11:46.92 ID:KRJWRJr70.net

>>4
そうそう
作中の音楽を筆頭に小物の使い方がダサくて全然粋じゃないんだよな

42 :名無しさん@恐縮です:2021/05/18(火) 17:09:15.65 ID:AtaobC+R0.net

昔、レコードに非接触のレーザー読取プレイヤーが出た時、すごく期待したんだけどな、
結局、未だに針とぼろターンテーブルで聞いてるわ、
昔のLDみたいに扱えるプレイヤー出ないものだろうか?
非接触で裏表連続再生してくれれば煩いことは言わないわ。

32 :名無しさん@恐縮です:2021/05/18(火) 09:18:21.45 ID:o0TntS490.net

ドアーズとビーチボーイズのエッセイがよかった

23 :名無しさん@恐縮です:2021/05/18(火) 06:54:19.83 ID:CVFJU3oD0.net

子供からオバハンまで多数の女に言い寄られる主人公
困ったなと言いながら厨二台詞を吐いてセックスして女に助けられる
どの小説もこんな感じ
村上春樹がどんなイケメンかと想像してただけに本人みた時はガチ衝撃だった

17 :名無しさん@恐縮です:2021/05/18(火) 06:38:10.39 ID:VwMTzqMh0.net

俺はジャズは好きだけど、クラシックはドラムレスが多いから眠くなるのよね

40 :名無しさん@恐縮です:2021/05/18(火) 15:56:46.17 ID:oSvsx0Rd0.net

アメリカにずっと住んでたからコレクションが米盤中心のはずだけど
表紙見る限りそうなりそうだな  クラレコ本としてはちょっと変わった内容で面白いかも

51 :名無しさん@恐縮です:2021/05/19(水) 05:53:41.33 ID:ULfPIGf30.net

>>42
レーザーターンテーブルは今も売ってるよ
ただ、かなり重いのとマニアしか手が出せないお値段だけど

29 :名無しさん@恐縮です:2021/05/18(火) 08:20:20.17 ID:WwHUXet20.net

>>10
そこは否めん気がするわなw
俺に文学をどうこう言える頭も筋合いもないけども
この人の超有名な文学作品よりもよりフランクなエッセイみたいなヤツは割りと楽しめた
この人に関わらず作家のああいうの見たらなんかホッとすんねん

4 :名無しさん@恐縮です:2021/05/18(火) 06:01:43.36 ID:g9o1o/UFO.net

こいつの趣味ダサい

11 :名無しさん@恐縮です:2021/05/18(火) 06:23:41.22 ID:73jIViqd0.net

ラジオ深夜便の不定期でやってるクラシック音楽の遺伝子達のパクリぽいな

10 :名無しさん@恐縮です:2021/05/18(火) 06:22:38.12 ID:3XdSCcgl0.net

欧米コンプレックス、というか白人コンプレックスが強すぎる。

30 :名無しさん@恐縮です:2021/05/18(火) 08:24:23.11 ID:asYbx51e0.net

むしろ若手作曲家が作るミニマルクラシック音楽にハマってる

22 :名無しさん@恐縮です:2021/05/18(火) 06:51:21.51 ID:0kRjFI/f0.net

芦屋のボンボンだったかな

46 :名無しさん@恐縮です:2021/05/18(火) 18:46:26.55 ID:s7dl6JIA0.net

ロッシーニ聴きながらパスタでもゆでてろ、このバブル文学野郎w

21 :名無しさん@恐縮です:2021/05/18(火) 06:51:04.25 ID:OJLfwdMi0.net

他の作家さんが短文で済ませる文章を、いつもの様にキザな言葉で埋め尽くした長ったらしい文章書くんでしょ?

27 :名無しさん@恐縮です:2021/05/18(火) 07:00:34.48 ID:fIv9DP0C0.net

>>7
今でも毎年ノーベル文学賞の時期は集結してるんじゃないの?

39 :名無しさん@恐縮です:2021/05/18(火) 15:38:27.66 ID:JdWkBCGG0.net

どんな盤?
ジャンドロンとか?

24 :名無しさん@恐縮です:2021/05/18(火) 06:56:15.91 ID:uFo8clKN0.net

終活を始めてる感じだな
タイトルも本の内容もあまりにストレートすぎるw
レコードコレクションはどうするのかね

45 :名無しさん@恐縮です:2021/05/18(火) 18:28:35.54 ID:m7Dj6oQX0.net

クラシックなんて音楽の一ジャンル
流行らない古臭い分野すな

スポンサーリンク

注目記事①

注目記事(特選)

注目記事②

今話題の記事

【スポンサーリンク】

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

人気記事