30代以上男性が女子大生と出会う方法!おじさんこそJDにモテる理由を教える【マッチングアプリ】

アラサー以降のオッサンが女子大生に相手される訳ない…。

普通はそう思いますね?

けれど、「フツメン以下、低身長のアラサーおじさんが複数の女子大生とパコれる方法」があるとしたら知りたくないですか?

JDと出会いたいと思っているアラサー以降の男性に向けてコツを伝授しますね。

 

こんにちは!

アラサー低身長おじさん、管理人のマグです。

 

私はどこにでもいるアラサーのおっさんです。

少し前までは仕事に追われ、彼女もいなく寂しい毎日を送っていました。

自慢じゃないですがカッコよくもやく、身長は168センチ、トーク力も普通以下…。

すべてが普通以下の男です。

 

ですが、少しのコツと女性の心理を知った今、すぐに会える女子大生のセフレが常に2~3人いる状態になりました。

もちろんお金なんて払っていません。

ましてや、変な媚薬を飲ませたわけでもありません(笑)

 

女子大生の生態系と、アラサー以降の男が若い女性と接する時のコツを知ったからデキているんです。

今からそれを皆さんに伝授したいと思います。

 

若い女子にオジサンは嫌われている、という勘違い

 

 

「女子大生と付き合いてぇ…orヤリてぇ…」

これって、20代を超えた30代以降のすべての男性の心の声ですよね?(笑)

 

けれど現実は厳しく、普段の生活圏内には遊べるような関係になれる女子大生なんているわけもなく…。

夜な夜なアダルト動画を観てはコスコス…の毎日ですよね…(笑)

 

そんな毎日がイヤで、私は女子大生と仲良くなる方法を日夜研究し、ついにある結論にたどり着きました。

それは、女子大生こそオジサンを求めているという事。

 

正確には、アラサー以降が好きな女子大生たちが一定位数いるので、そこにアプローチすればいいだけという話です。

 

セフレや割り切り関係を築きたいなら、20代後半~30代以降の同世代の女性を相手にしている暇はありませんよ!

 

その理由と、具体的に女子大生と付き合う/セフレ関係になる方法を教えますね。

ここから紹介するコツを掴めば、あなたも女子大生とお付き合い/気軽に遊べる関係を簡単に築けるようになりますよ!

 

女子大生と出会う確実な方法5選

 

 

現実的に30代以降の男性が女子大生と出会う方法は、5つほどあります。

 

・勤務先のバイト従業員を狙う

・合コンをする

・ナンパをする

・相席屋を利用する

 

最初に結論から言ってしまうと、最もオススメな方法は

「月額定額制のマッチングアプリを使う」というものです。

 

「当たり前じゃん…」と思ったかもしれないですが、「月額定額制」という部分がとても大事です。

先に紹介した4つの方法は、コストと労力が見合わない非効率なやり方です。

 

マッチングアプリや出会い系サイトを使うのが最もコスパに優れた方法といえます。

ですが、ちゃんと使うべきアプリやサイトを選ばないと、大変なことに…。

 

サクラやポイント制の出会い系サイトにカモにされ、金と時間を奪われるだけになってしまいます…。

 

ですので、ここからは管理人マグが研究の末に導き出した

 

①おじさんが女子大生を狙うべき本当の理由

②アラサー以降の男性を好きな女子大生の特徴

③本当に女子大生と会える、オススメの定額制マッチングアプリ◯つ

④アプリで女子大生を狙う具体的な方法

 

この4つを順番にご紹介しますね。

 

おじさんが女子大生を狙うべき本当の理由

 

 

私の経験上、遊べる女性を探している場合、真っ先に狙うべくは絶対に女子大生だと断言できます。

たとえあなたが冴えないおじさんでも、低収入でも、会話ベタでもです。

 

それは何故かと言うと、女子大生が

①30代以降の男性の優しさ、包容力を求めているから

②どの年代の女性よりも性に対して興味があって開放的だから

③あまり相手の職業や収入を気にしていないから

④実際に会ってベッド・インするとしたら、そんなに会話はたくさんしない事が多いから(笑)

 

です。

なのであなたも女子大生と仲良くなるように手を打っていけば、必ずと言っていいほど深い仲になれる女の子が1人は出来るはずです。

1つ1つ理由を見てみましょう。

 

0.アラサー以降の女子を避けるべき絶対的な理由!

アラサー男子にとって女子大生が狙いめな理由を解説する前に、1つだけ重要な事実をお伝えします。

それは「女性との気軽な関係を作りたいなら、アラサー以降の女子は絶対に避けるべき」という真理です!

 

理由は以下の通り。

 

・結婚を考えている人が多いため、真剣な交際を求めている人が多い

・結婚を考えているため、相手を選別する目が厳しい(職業や年収など)

・半端な関係の男性を作る事に疲れている

・すぐに関係を切られてしまうケースが多い

・1度目のデートで即ベッドへ…を嫌がる人が多い

 

こういった心理と葛藤を常に抱えている女性が多く、「気軽な関係を作りたい」という我々アラサー男性との相性はあまり良くない事が多い。

 

実際にメールやアプリ、合コンなどで仲良くなってもゴール(交際orお布団)まで辿りつくのが大変です…。

さらに無事ゴールしても即関係を切られてしまう事が多い。

 

なので、私達はアラサー以降の女子は避けるべきなんです。

(中級者は別→詳しくは別記事で解説)

 

 

では、ここからは話を戻して、女子大生を狙うべき理由を解説していきます。

 

1.30代以降の男性の優しさ、包容力を求めているから

 

「大半の女子大生はイケメンの男子大学生と浮き合ってるだろ?」

そう思ったそこのあなた、正解です!

“大抵の”女子大生はそうです。

 

「同世代の男子はガツガツしていて好きじゃない」

「30代以降の男性の落ち着いた雰囲気がすき、癒やされる」

 

 

そーゆう好みの女子大生って意外と多いんですよ。

我々が狙うべきはその層です。

体感的には全女子大生の中の2~3割はこういった好みを持っていますね。
(※管理人調べですww)

 

中には、マニアックな子もいるんです。

「おじさんのちょっと出たお腹が可愛くて好き//」

 

実はこんな子たちがゴロゴロ潜んでいるから、私達は女子大生とお近づきになるべきなんですよ。

ハッキリ言って、アラサー女子を相手にするのは時間の無駄だって言いきれます…(笑)

(理由は後述します)

 

2.どの年代の女性よりも性に対して興味があって開放的だから

 

女子大生って、実は性に対して1番開放的だと言われています。

1人立ちして自由も増えて、男性経験も多くなってきます。

 

なので、実は彼氏を作らないで複数の相手と関係を持つ女の子がけっこう多いんですよ。

しかもその割合もけっこう多い。

 

女子同士が集まって下ネタを話すときって、男性よりもけっこうエグいネタを投下しあってるんです(笑)

具体的なベッドでの話やら、彼氏がいるのに浮気してるやら…!

 

周りに負けじと異性にモテたor求められたエピソードを作りたいって女子大生はわんさかいます。

どの年代の女子よりも、男性にチヤホヤされたい欲が強いのが女子大生なんですね。

 

 

しかも、性に開放的が故に、セフレなんかを作る場合も男性のタイプを分けて数人の相手と同時進行してる場合もザラ。

・1人は大学生の男友達

・2人目は地元のちょいヤンキーな友達

・3人目は甘やかしてくれるサラリーマンの人

 

こんな風にm,色んな相手を作って気分に併せて甘えたい、寂しさを紛らわしたいなんて子たちばかり。

私達がどこに滑り込むかは、言うまでもないですよね?(笑)

 

3.あまり相手の職業や収入を気にしていないから

 

これもけっこう意外なんですが、女子大生って年上の男性の細かい仕事内容とか月収って気にしてないんですよ。

理由は意外と単純で、

 

大学生よりも社会人のほうがお金を持っているからです

 

あなたが例え社会人の平均よりも低収入だとしても、あまり胸を張れない職業だとしても、女子大生たちからすればあまり関係がありません。

 

年上で落ち着いている=カッコいい という補正が聞いているからです。

 

 

あなたの学生時代を思い出してみてください。

バイト先の可愛い女の子は、なぜか飲食店の冴えないアラサー店長と付き合っていたでしょう?(笑)

つまりはそういう事ですw

 

身近にいる大学生よりもお金を持っている時点で、少し贅沢させてくれて甘えられる相手であるという事なんです。

なので、同世代の女性と付き合うときよりも、こちらも無駄な出費もせずにいい関係を築きやすいんです。

 

4.実際に会ってベッド・インするとしたら、そんなに会話はたくさんしない事が多いから(笑)

 

「若い女子と何話せばいいのか分かんねえよ…」

そういう恐怖を抱いている30代以降の男性って多いみたいですね。

 

でも心配ご無用ですよ。

実際に気軽な関係を求めている女子大生と会えた場合ですが、上手くもっていけば初日からベッド・インなんて事も可能です。

 

そんな時って、私の経験上からもあんまり深く会話する必要って無かったりします。

嘘だと思うかもしれないけど、本当ですよ?(笑)

 

「バイトは何してるの?」

「お休みの日は何してるの?」

「スポーツやってたの?」

「好きなYouTuberは?」

 

事前のメッセージのやりとりである程度仲良くなっておけば、

こんな事が話せればOKです。

 

実際に密室に移動してイチャイチャする場面になったら、もはや余計な会話なんて不要ですからね。

ハグして抱き合うだけでも、無言で体を寄せ合ってれば無問題です。

 

相手も寂しさを紛らわしたい、人肌に触れて安心したいと思っているからこそ、

あなたの事を既に少しは信頼してくれているからこそ会えているわけですからね。

 

女子大生が分からしても、肌が触れ合っている時点で既に満足なわけです。

 

あとは時々、

「◯◯は可愛いね」

「一緒にいると癒やされるよ」

「居心地がよくて離れたくなくなっちゃうよ」

 

なーんてテキトーにボソボソ言っておけばOKです(笑)

それだけで相手も、今後もあなたの優先順位を高くしておいてくれます。

 

嘘だと思った方、実際に女性と会えたら試してみてください!

効果ありますよ(笑)

 

ただし、ある程度の人生経験があるアラサー女子に同じことをした場合、

「軽い」だの「他に女がいる」だの言われたり、

愛情がこもっていない場合は裏の心がバレやすいから注意が必要ですよ…(笑)

 

女子大生と合うのに適したオススメのマッチングアプリ

 

ここまでアラサー以降の男性が、なぜ女子大生を狙うべきなのかを、

私の経験を元に解説してきました。

 

ここからはお待ちかね、実際に女子大生と会いやすいマッチングアプリをご紹介していきます。

いくつも紹介しても悩んでしまうと思うので、管理人が実際に使用していて、かつアラサー&アラフォー男性にオススメなものを1つだけご紹介します。

実際に女子大生と1番出会いやすくて、月額費用だけでマッチングできるアプリです。
(あくまで個人的な経験談にはなってしまいますが…)

 

はじめにデメリットから言ってしまいます。

これからご紹介するアプリは、月額定額制のアプリのため、お金がかかります。

なので無料で女子大生と繋がる方法を探している人には向きません。

 

なので、月額数千円をかけるのが惜しくない人だけ、この先の文章をお読みください。

その代わり、もしも上手く利用できたら、ガードの低い女子大生と会える確率はグッと高くなることをお約束できます。

 

巷の「会えるサイト/アプリ」の紹介記事の大半は、企業にとって得の多いアプリをただ羅列しているだけの物が多く、実際の使い心地や会いやすさなどは何も考慮されていません。

 

その点私がこれから紹介する物は、実際にいちユーザーとしていくものアプリ/サイトを試した結果、本当に女子大生と会いやすかったものだけををよりすぐって紹介しています。

さらに、悪徳業者でサクラが多い、無駄にポイントだけ使わせられてお金だけ毟り取られるようなサイトは除外しています。

 

なのでもしもここから紹介するアプリが気になった場合、基本的に月額料金以外はかからないサイトばかりなのでご安心ください。

 

それでは、私のおすすめのアプリを順番にご紹介していきます。

(実際の使い方や、料金設定なども併せて解説していきます)

 

With(ウィズ)…性格診断で相性のいい人とだけマッチングできる



With(ウィズ)公式HPはこちら

 

メンタリストDaigoが監修している話題のマッチングアプリで、女子大学生と繋がりたい男性には一番オススメのアプリです。

心理学の面からのアプローチで「好みや性格が一致する男女をマッチングさせる」事に特化したマッチングアプリになっています。

 

管理人も愛用しており、1ヶ月のうちに確実に3~4人はライン交換、食事までいけちゃいます。

おすすめポイントは以下の通り。

 

・独自の性格診断が何種類もあって、答えるだけで相性のいい人とマッチングしやすくなる

・自己紹介文を書くのが苦手な人のために、半自動でPR文章を作成してくれる機能アリ

・課金制、Facebookと連動なのでサクラの心配がほぼ無し

・Withを使っていてもFB友達にバレない&FB友達とマッチングしない

・無料会員でも利用できる

・月額会員の費用は月々2~3千円ほどで追加金なしでもいける
(プランによりけり&ポイントの追加金もできる)

 

とにかくマッチングアプリ初心者と自己アピールが苦手な人に親切な設計になっているという印象で使いやすいです。

アプリを立ち上げてから、ポップアップで出てくれる指示に従うだけで、「いいね」されやすい自己紹介完成します。

 

デメリットは、アプリを立ち上げてから自己紹介が完成するまでに少し時間を要する点。

自分で魅力的なアピールできる人、プロフィール作成に慣れている人にとっては少々メンドクサイかもしれません。

それと「好みカード」という自分の性格や趣味、好みを設定する機能をちゃんと使わないと、マッチングしにくい点。

 

しかし最初の面倒な設定さえクリアしてしまえば、ほぼ半自動で相性がいい人に「いいね」を送れるようになります。

 

メリットは、相手女性の検索機能が豊富なところ。

とにかく、公式が「好みの相手同士をマッチングさせる」という点にこだわっています。

 

前述の「好みカード」もですし、高相性の人を探すための項目がとても細かく使いやすいです。

「LINE交換OK」

「イチャイチャするのが好き」

「お家デートが好き」

 

などの項目もあり、はじめからSNSを交換して会うことが前提になってます(笑)

これってなかなか凄くないですか?

 

他にもゲームや漫画の項目も多岐に渡っていて、オタク趣味の人も安心。

同じアニメが好きなオタク女子を釣ることだって可能ですよ。

 

 

自己アピールベタとマッチングアプリ初心者は、まずWith(ウィズ)をつかっておけば最低でも1人とは実際に食事したりお家デートまでたどり着けると思いますよ。

 

なお、月額プランはまず3ヶ月お試しのプランがオススメ。

身バレ防止のVIPに機能も使えて、1ヶ月の費用も2600円とリーズナブルです。

1年プランのほうが月々の費用はお得だけど、長期間利用するかは最初から分かりませんし、一括引き落としなのでオススメしません。

 

管理人がWithを使って出会った女子大生の話

 

19年の4月にWithを使って同じ県に住んでいる20歳の女子大生とマッチングし、初回からおうちデートを楽しみました。

もちろん初対面からいきなり大人の組体操をしましたよ(笑)

 

ポイントはやっぱり「好みカードの設定」でしたね。

 

「甘やかしたい男性/されたい女性」

「年上彼氏/年下彼女」

「見た目より中身重視」

「イチャイチャしたい方」

「沈黙が苦にならない人」

 

などの項目が一致した子だったので、マッチング後にすぐに会うことに。

はじめから、会ってすぐにイチャイチャすることが前提の会話で仲良くなれました(笑)

 

相手の女子大生も、甘えさせてくれる年上の相手を探していて、30歳以降の男性が好きだったみたいで、相性も抜群。

とくに会話を頑張らなくても、肌が触れてまったりしてるだけでOKな相性でした。

 

30歳代以降の男性方、若い女性に合わせて必死にトークを頑張るのって、辛すぎません?

空回りして自分がイタイ奴だなと思えてしまって、惨めになることありますよね…(泣)

 

Withだったら頑張らなくても仲良くなれる女子と比較的カンタンにマッチングできるので、メッセージ交換できてからが非常に楽チンな事が多いです。

私は惨めな思いをすることも減りました(笑)

 

 

私みたいに特別な見た目も、トークスキルも収入もない普通のオジサンが女子大生とお家デートを楽しめているので、皆様も絶対に好みの年下女子とマッチングして良い思いをできるはずです。

 

月額費用をどうせ払うなら、上手く利用し倒して好みの女の子をゲットしましょう!

 

 

With(ウィズ)公式HPはこちら

今後もマッチングアプリの研究を続けます

 

今後もこのブログではこんな情報を不定期で発信していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

・With(ウィズ)の賢い使い方&おすすめの設定方法

・マッチングアプリで出会う確率を上げる自己紹介の書き方

・実際のマッチングアプリ、出会い系サイトの使用感&レビュー

・利用してはいけない地雷アプリ&サイト…などなど

 

30~40代の男女に向けたマッチングアプリの指南書となっているので、楽しんでくださいね!

最新情報をチェックしよう!