【音楽】バングルスのスザンナ・ホフス 「これなしでは生きられない5枚のアルバム」発表 [湛然★]

注目記事(特選)

今オススメの記事

注目記事①

注目記事②

今人気の記事

 

 

1 :湛然 ★:2022/05/29(日) 06:57:02 ID:CAP_USER9.net
バングルスのスザンナ・ホフス 「これなしでは生きられない5枚のアルバム」発表
2022/05/28 18:29 amass
https://amass.jp/157929/

バングルス(The Bangles)のスザンナ・ホフス(Susanna Hoffs)は「これなしでは生きられない5枚のアルバム」を発表。米SPIN企画

■Blue, Joni Mitchell

「このアルバムは教育的なものだった。歌と表現のレッスン。詩とストーリーテリングの勉強。ジョニは言葉で絵を描くから、キャンバスに絵を描いても不思議じゃない。彼女の歌は鮮やかな色彩で咲き誇る」

■Purple Rain, Prince and the Revolution

「私は一日の始まりを“Let’s Go Crazy”で始めるのが好き。このアルバムの隅々まで、生々しく、正直で、抑えきれない感情が伝わってくる。傑作。歪んだゴスペル風のオルガンと“愛する者たちよ、今日ここに集まったのは、人生というものを乗り切るためだ”というセリフで始まるこのアルバムのオープニングが大好きです」

■The Velvet Underground & Nico, The Velvet Underground & Nico

「このアルバムにはたくさんの美しさがある。テーマと音のコントラストの研究。ダークとライト。シマーとドローン。ディストーションとクラリティ。このレコードは、バンドが一緒に演奏しているサウンドを捉えている。私は、70年代後半にカリフォルニア大学バークレー校の美術専攻の学生だった頃、この作品に出合った。私の人生を大きく変えた。音楽、映画、演劇、ストーリーテリングなど、私の情熱のすべてを、バンドというアートプロジェクトに統合できることに気づいたのです。デヴィッド・ロバックとの“I’ll Be Your Mirror”、マシュー・スウィートとの“Sunday Morning”、そして最近では私の最新アルバム『Bright Lights』で“Femme Fatale”を録音するなど、自分の作品の中で何度もこのアルバムに立ち返っています」

■Dionne Warwick’s Golden Hits Part 2, Dionne Warwick

「母が繰り返し聴かせたこのアルバムは、私の子供時代のサウンドトラックとなった。“I Say a Little Prayer”、“What the World Needs Now is Love”、“Are You There with Another Girl”。 バート・バカラックとハル・デヴィッドの名曲は、深く親しみやすい感情を表現し、素晴らしい物語を語ってくれる。そしてディオンヌ・ワーウィックの声、彼女の見事なフレージング、表現力、音色…私はそれを研究しました。それから何年かして、『オースティン・パワーズ』のために“The Look of Love”と“Alfie”を録音しました。バートとハルは実際に映画のために“Alfie”を“Austin”に変える許可をくれたのですが、それは私の人生の真のハイライトでした」

■Help!, The Beatles

「6歳のときから大好きなレコードです。今、振り返ってみると、ジョン、ポール、ジョージ、リンゴの4人の個性が際立って輝いていますね。ジョンは喪失感や憧れを歌に託し、ポールはセックスや情熱、ロマンチックな愛を煌びやかなトーンで歌い上げる。ジョージの繊細さと内省的な歌声は聴く者の心を引きつけ、リンゴはグルーヴであり、スウィングであり、バックビートなのです。それから、ハーモニー、ビートルズの声の相互作用、コール&レスポンス、ケーキを重ねたようなオーとアー、飽きのこないメロディがある。

このアルバムは、丁寧に作られたアレンジメントが光っている。完璧に配置されたリフ、ストラム、ドラムフィル、メロディックなギターソロはエアギターができるほど個性的。美しい瞬間がたくさんある。ポールが“The Night Before”で“僕らがしたことを考えると、泣きたくなる”と歌った瞬間。ジョンのハスキーな声質と“You’ve Got to Hide Your Love Away”での孤独なタンバリンのヒット。ジョージの悲しげな“I Need You”はボリューム・ペダルの開きがカッコいい。“Another Girl”でのポールのヴォーカルと、彼のフレーズに応えるツインギング・ギター・リフ。リンゴのジャジーなドラム・フィルが印象的な“You Like Me Too Much”、カントリー&ウエスタンへのオマージュを込めた“Act Naturally”など。

(※以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

109 :名無しさん@恐縮です:2022/05/29(日) 12:58:19.07 ID:gk5fn+V/0.net

>>1
アメリカで一番の美人だと思ってる

177 :名無しさん@恐縮です:2022/05/29(日) 20:09:21 ID:EVSydH5a0.net

>>173
2016年らしい
Susanna Hoffs & Belinda Carlisle – Our Lips Are Sealed (Live Video Version)
https://youtu.be/vGCvM68rQ2c

228 :名無しさん@恐縮です:2022/05/30(月) 16:11:04.73 ID:KZJA0uMo0.net

>>188
主演映画だから当然

42 :名無しさん@恐縮です:2022/05/29(日) 09:15:13.33 ID:hUMWIzMD0.net

ディオンヌ・ワーウィックは、ホイットニー・ヒューストンの叔母であるのはマメな。

163 :名無しさん@恐縮です:2022/05/29(日) 17:24:54.87 ID:A3kTAZOS0.net

ドラマーは男だとばっか
最近まで思ってた

77 :名無しさん@恐縮です:2022/05/29(日) 12:12:55.10 ID:byzLns2t0.net

>>1
こいつユダヤ人だよな。
旦那はショーン・ペンの兄弟でユダヤ人。
デビッド・ベッカムもユダヤ人で
ビクトリアベッカムもユダヤ人。
その長男はユダヤ人全米で最富裕層の出の女性と結婚。

115 :名無しさん@恐縮です:2022/05/29(日) 13:08:53.56 ID:Fz03ePdt0.net

この人の旦那がオースティンパワーズの監督なのか
だから映画の中でディオンヌワーウィックの替え歌カバーをこの人が歌ってたわけだな
>>1

172 :名無しさん@恐縮です:2022/05/29(日) 18:55:29 ID:b+v+qTQI0.net

>>楽曲提供を受けたプリンスへの恩を忘れていなくてホッとした。

69 :名無しさん@恐縮です:2022/05/29(日) 11:34:38.01 ID:GXf/447f0.net

恐ろしくベタでワロタw
カッコつけてない分たぶん本当に好きなんだろう
正直で好感度上がるわ
初めて知った名前だけど

88 :名無しさん@恐縮です:2022/05/29(日) 12:24:32.29 ID:/3S09MX10.net

>>83
ギターがうまくて小悪魔的な人がボーカルしてるのがバングルス。

サミー・ヘイガーがドン引きするほどドラッグかっくらっても
なぜか生きてて復活してソロでもヒット飛ばした人が
ボーカルやってるのがgogos

186 :名無しさん@恐縮です:2022/05/29(日) 22:57:56.42 ID:t98owspS0.net

>>184
冠詞の有無で意味が全く違ってくるから本当はすっごい重要なんだけど

125 :名無しさん@恐縮です:2022/05/29(日) 13:43:46.24 ID:G08pZoUf0.net

キムシャタック(Pandoras、Muffs)を決して忘れるな

188 :名無しさん@恐縮です:2022/05/30(月) 02:21:17 ID:mx1NfC250.net

>>82
1987年の映画「The Allnighter」らししいけど
ブルーレイのcoverの女性も

スザンヌさんかな

51 :名無しさん@恐縮です:2022/05/29(日) 09:53:32.13 ID:/R9hE1jE0.net

当時スザンヌよりマイケルの方が好きだったな

27 :名無しさん@恐縮です:2022/05/29(日) 08:47:51.32 ID:/LhV2DhW0.net

この人は元々綺麗な人だったけど、歳を重ねても、あからさまな魔改造をせずに普通に綺麗なおばさんになっているのが凄いと思う。なかなか稀なケースなのでは。

237 :名無しさん@恐縮です:2022/05/30(月) 17:53:55.14 ID:/3p0zOuE0.net

>>226
スザンナの前はシーナ・イーストンだったよね、85年(←?)
シングルSuger Wallsの頃、それから2年後にU Got The Lookでもガチで共演してたし

https://youtu.be/CqH7LlWwIww

277 :名無しさん@恐縮です:2022/05/31(火) 20:20:09.61 ID:L85IwWrQ0.net

>>275
赤痢、、、

180 :名無しさん@恐縮です:2022/05/29(日) 21:48:25.18 ID:jHTo6xgt0.net

このリック・スプリングフィールドの72歳もやばいな
https://youtu.be/uVo5bmu7Bbw

58 :名無しさん@恐縮です:2022/05/29(日) 10:14:16.29 ID:dl7+dH4W0.net

>>5
老けないし、声質も劣化しないのが凄い

59 :名無しさん@恐縮です:2022/05/29(日) 10:14:28.19 ID:fAR42LGa0.net

パープル・レインのプリンスのみ傑作
後は大した事のないアルバム

290 :名無しさん@恐縮です:2022/05/31(火) 21:47:54.23 ID:+C51Rrs+0.net

当時はやたら流し目してて好きじゃ
なかったけど、年齢重ねた2006年
くらいの
映像見たら、

31 :名無しさん@恐縮です:2022/05/29(日) 09:06:12.35 ID:J0O29U280.net

スザンナ・ホフスとデボラ・ハリーの全盛期の色気はすごかった

191 :名無しさん@恐縮です:2022/05/30(月) 04:41:33.82 ID:BEhcsCk60.net

自分の好きな音楽についてこれだけ語れるのがすごいわ
俺なんてかっこいいメロディが良いアレンジが良いくらいしか言えない

292 :名無しさん@恐縮です:2022/05/31(火) 21:50:54.66 ID:eJNb4+8×0.net

ラジオスターの悲劇

236 :名無しさん@恐縮です:2022/05/30(月) 17:53:04.23 ID:uZxOEuWY0.net

声が好きで
ソロ作品も良かった
ETERNAL FLAMEは
全裸でレコーディングしたって
ほんまかい?

187 :名無しさん@恐縮です:2022/05/29(日) 23:04:32.26 ID:nmGsB2PW0.net

歳取ってもきれいだな~
まあHEARTの歳の取り方も嫌いじゃないけど

181 :名無しさん@恐縮です:2022/05/29(日) 21:53:57.32 ID:/3S09MX10.net

>>180
これはジェシーズガール歌ってるから若作り気味だが、
今のリック・スプリングフィールドって過去最高にルックスもかっこいいし
歌もいいよ。

と、力説してるんだが、誰もまともに聞いてくれないw
わかってくれる人がいてよかった

221 :名無しさん@恐縮です:2022/05/30(月) 16:03:31.05 ID:xDLfpYNO0.net

プリンスはサイン・オブ・ザ・タイムズだろ
と言えば通ぶれますか

268 :名無しさん@恐縮です:2022/05/31(火) 13:58:43 ID:iBCUK7V70.net

>>266
同じく。プリプリでもまだ不足

112 :名無しさん@恐縮です:2022/05/29(日) 13:01:33.36 ID:boYPho+00.net

ベストヒットUSAで小林克也が、事前にバングルスのマネージャーに
「スザンナ以外のメンバーにも質問してあげて下さい、どこのインタビューアーもスザンナにしか質問しないので、他のメンバーが可哀想で」って言われたらしい

 

 

注目記事①

注目記事(特選)

注目記事②

今話題の記事

【スポンサーリンク】

 



 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

人気記事


アーカイブ