【芸能】女子アナのタレント化は『オレたちひょうきん族』から始まった [爆笑ゴリラ★]

注目記事(特選)

今オススメの記事

注目記事①

注目記事②

今人気の記事

スポンサーリンク

1 :爆笑ゴリラ ★:2021/02/27(土) 07:34:28.91 ID:CAP_USER9.net ?2BP(0)
https://img.5ch.net/ico/nida.gif
2/27(土) 7:05配信
NEWSポストセブン

明石家さんまは『明石家サンタ』で長年、八木亜希子アナと共演

 バラエティ番組において、女子アナは、大物MCと共演することで成長していく。「てれびのスキマ」こと戸部田誠氏がレポートする。

 * * *
「女子アナ」という概念は「楽しくなければテレビじゃない」を標榜していた1980年代のフジテレビが作ったものだと言われている。より詳しく言えば、ビートたけし、明石家さんまが出演していた『オレたちひょうきん族』(フジテレビ系、1981〜1989年)が始まりだった。

 その人気コーナーのひとつ「ひょうきんベストテン」は当初、明石家さんまが司会を担当していたが、島田紳助に交代。それに伴って、アシスタントとして山村美智子アナウンサーが起用された。「元祖・ひょうきんアナ」の誕生である。

 それまでであれば、進行役であれば良かったのだが、何でもありだった『ひょうきん族』はそんなに甘くはない。後ろからイタズラもされ、首まで絞められる。目の前で全裸になられたり、スカートをめくられたり、セクハラも当たり前。その時のリアクションがウケてアナウンサー=原稿を読む人という概念が覆され、タレント化した「女子アナ」が誕生した。

 こうした流れを受け、1988年に有賀さつき、河野景子、八木亜希子という、のちに「花の三人娘」などと呼ばれるスター女子アナが一挙にフジテレビに入社した。河野景子は学生時代から大ファンだった明石家さんまと番組で共演した際、「きっと俺ら結婚するで!」と言われ有頂天となったが、さんま自身に「やっぱりさんまを扱うのがうまい」と絶賛され寵愛を受けたのは八木亜希子だった。

 八木は入社わずか2年目の1990年から始まった『明石家サンタの史上最大のクリスマスプレゼントショー』(フジテレビ系)でさんまのパートナーに抜擢された。当初はさんまが電話を切ると「かわいそう」などと言っていた八木だが、さんまが女性の視聴者の電話をなかなか切らずにいると受話器を奪い取って切ったりするようにもなった。もちろん、さんまはそうした八木の言動を大いに気に入り、彼女がフリーになって以降も現在に至るまで名コンビとして番組は継続している。

【プロフィール】
戸部田誠(とべた・まこと)/1978年生まれ。ペンネームは「てれびのスキマ」。著書に『タモリ学』『1989年のテレビっ子』など。

イラスト/長堀久子(オイコーポレーション)

※週刊ポスト2021年3月12日号


https://news.yahoo.co.jp/articles/51fc090fd7b81928b7f1c08c87decf62c61d1311

128 :名無しさん@恐縮です:2021/02/27(土) 12:06:28.87 ID:RcoTXj3R0.net

楽屋オチの始まりだろ

149 :名無しさん@恐縮です:2021/02/27(土) 14:55:02.64 ID:Q9a3V+o10.net

>>14
益田由美は最初からあんな面白キャラではなかったし、
ひょうきん由美のニックネームだってひょうきん族由来

48 :名無しさん@恐縮です:2021/02/27(土) 08:38:05.04 ID:aJZHbQUv0.net

なるほどザワールドの益田由美も相当だった

141 :名無しさん@恐縮です:2021/02/27(土) 13:12:03.83 ID:HcG/5UhT0.net

ひょうきんと言えばひょうきん由美

12 :名無しさん@恐縮です:2021/02/27(土) 07:43:09.12 ID:gJRL7P0g0.net

タレントなの?

17 :名無しさん@恐縮です:2021/02/27(土) 07:48:55.59 ID:+aUY13p80.net

【芸能】フワちゃん“Wブッキング”連発で崖っぷち…指原莉乃から「事務所入り」の助け船か [爆笑ゴリラ★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1613524262/

>> そんなフワちゃんの推定年収は軽く1億円を超える。その内訳は、8割以上が登録者数100万人を超えるYouTubeの収入。それに比べれば、テレビのギャラは微々たるものだ。


もうテレビなんて、You Tubeの前座に過ぎないのにねw

19 :名無しさん@恐縮です:2021/02/27(土) 07:54:00.03 ID:rMlY4AnJ0.net

オレたちひょうきん族 1981年5月16日〜1989年10月14日
なるほど・ザ・ワールド 1981年10月6日〜1996年3月26日

160 :名無しさん@恐縮です:2021/02/27(土) 17:50:34.08 ID:+ozug6jG0.net

野際陽子がNHKアナウンサーから女優に転身したのは1960年代前半だぞ

121 :名無しさん@恐縮です:2021/02/27(土) 11:17:50.56 ID:eqhejKCd0.net

なるほどザワールドだよ

40 :名無しさん@恐縮です:2021/02/27(土) 08:25:07.69 ID:MTXyiiAA0.net

中井美穂がドラマ同級生にでたりしてたな

171 :名無しさん@恐縮です:2021/02/28(日) 14:07:29.44 ID:1Uim/JIc0.net

>>168
赤信号渡辺も「越後の女」の存在をネタにされたな

156 :名無しさん@恐縮です:2021/02/27(土) 17:44:37.02 ID:2qR6OLlf0.net

>>146
俺んとこだとひょうきん初期は居間に1台、後に祖父の部屋と居間の2台
祖父は基本野球見てたがカトケンの頃にはひょうきん派の姉・俺とカトケン派の妹・弟・祖父に分かれてて、カトケンの探偵パートが終わると妹と弟が居間に合流

70 :名無しさん@恐縮です:2021/02/27(土) 09:18:40.21 ID:eQVTbHC6O.net

>>67
俺はリアタイではないけど野際さんが在局中にタレントみたいな存在だったわけじゃないのでは?
おそらく小林完吾アナの「あ、さてー」や俵孝太郎幸田シャーミンといったニュース畑の人が弄られてきたのがきっかけ

85 :名無しさん@恐縮です:2021/02/27(土) 09:36:17.78 ID:mwMiCTDG0.net

女子アナのパンツを降ろしたり乳を揉んだり
ひょうきん族は芸人がやりたい放題だった

105 :名無しさん@恐縮です:2021/02/27(土) 10:07:19.60 ID:5H2jTInP0.net

ひょうきんアナウンサーと言えば長野。その頃から、報道をやりたいと言っていたが、皆に笑われてたな

5 :名無しさん@恐縮です:2021/02/27(土) 07:36:49.25 ID:c6g8HiqM0.net

>>1
爆笑ゴリラ

もう少し記事の内容を吟味してからスレを立てろよ

44 :名無しさん@恐縮です:2021/02/27(土) 08:29:20.11 ID:21N+5EI40.net

最近は日テレアナウンサーのタレント扱いがキモいわ
水トとか岩田がバラエティ番組のゲストとして出たりしてるし

82 :名無しさん@恐縮です:2021/02/27(土) 09:33:16.84 ID:MTXyiiAA0.net

>>77
カトケンでやるやらだな
ひょうきん族は小さくて
なんかつまんないって思い出

134 :!omikuji!dama:2021/02/27(土) 12:24:02.81 ID:9XlFqKBO0.net

有賀さつきって死んだよね?

18 :名無しさん@恐縮です:2021/02/27(土) 07:51:45.17 ID:tJujEyPr0.net

この記事書いてる奴、1978年生まれだったらひょうきん族見てた世代じゃないだろ

33 :名無しさん@恐縮です:2021/02/27(土) 08:13:23.49 ID:Uy4P7a+i0.net

>>31
いや、既に民放で女子アナのタレント化が言われていて、それを逆手にNHKの女子アナの地位向上に利用しようと永六輔が企画したのがテレビファソラシド

永六輔からすればフェミニズムの一環であったが、NHKですら女子アナをタレントとして扱うのか、と内部では相当批判があったはず

実際、頼近美津子あたりは相当タレント扱いされていて人気が沸騰、フジテレビに移って遂には社長と結婚した

127 :名無しさん@恐縮です:2021/02/27(土) 12:04:35.85 ID:ik6WBrhH0.net

>>18
全員集合の全員コントが終わったらフジにチャンネル変えてタケチャンマンを見ててそこからひょうきん族に流れた世代ではないかと

142 :名無しさん@恐縮です:2021/02/27(土) 13:13:47.56 ID:smPFYq910.net

>>131
あれは、短大卒の若い子を臨時雇いしてたみたいな感じじゃないかな?
みんなすぐにいなくなってるし。

175 :名無しさん@恐縮です:2021/02/28(日) 16:14:35.65 ID:4rIstMDG0.net

女子アナは人生の運気を20代で使い果たした様に
若くしての病死・自殺が多い

77 :名無しさん@恐縮です:2021/02/27(土) 09:30:02.83 ID:vfWIB6zP0.net

>>73
書いてる人自分と同じ歳なんだけどひょうきん族の印象ってさんまがテニスしてるつまんない番組ってイメージなんだよね
お笑い番組だった印象すらない
カトケンやだいじょぶだあこそが子供の頃見たバラエティって感じ
これ書いてる人見てないと思うよ

90 :名無しさん@恐縮です:2021/02/27(土) 09:42:12.68 ID:oNb1LUW50.net

>>88
なるほどザワールドは
愛川欽也と楠田枝里子
とちゃうの

155 :名無しさん@恐縮です:2021/02/27(土) 17:44:12.55 ID:7P83dT9e0.net

>>11
面白くもないのに芸人が調子をこくようになった

87 :名無しさん@恐縮です:2021/02/27(土) 09:39:20.53 ID:VoToqMli0.net

有賀も河野も八木も大した幸福じゃなかったろ
美人で勉強出来ても男を見る目がないとアカンね

102 :名無しさん@恐縮です:2021/02/27(土) 09:58:19.40 ID:TTpGX8Ll0.net

>>67
女子アナブームのさきがけはフジの田丸美寿々という印象

49 :名無しさん@恐縮です:2021/02/27(土) 08:46:32.31 ID:SxG0AuRX0.net

>>47
昔はめちゃくちゃだが、世の中の流れと20年くらい遅れてるのもマスゴミの特徴
まだまだ尻もんだとかそういうセクハラパワハラが当たり前すぎる

スポンサーリンク

注目記事①

注目記事(特選)

注目記事②

今話題の記事

【スポンサーリンク】

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

人気記事