【歌姫伝説 中森明菜の軌跡と奇跡】デビュー3年目の勝負曲「北ウイング」 アーティストの直感でタイトル変更 [フォーエバー★]

注目記事(特選)

今オススメの記事

注目記事①

注目記事②

今人気の記事

スポンサーリンク

1 :フォーエバー ★:2021/04/15(木) 17:45:15.28 ID:CAP_USER9.net
『禁区』に続いて、1984年に発売するシングルが、中森明菜のターニングポイントになる作品だということは、ワーナー・パイオニア(現ワーナーミュージック・ジャパン)で制作宣伝に関わる誰もが感じていた。音楽関係者はいう。

 「それまでの6作は、コンセプトとして1人の女性に焦点を当てていた。その意味では作り上げた中森明菜だったのです。さらにいえば、来生えつこと来生たかおコンビの『セカンド・ラブ』はファンの間でも非常に人気が高かったのですが、マスコミは売野雅勇の“ツッパリ路線”に明菜像を求めていました。そういった明菜のイメージを今後、どう払拭していくのか。デビュー3年目の作品として勝負曲だったのは確かです」

 そんな中、7作目の作品について明菜は作詞家の康珍化と作曲家、アレンジャーの林哲司に作ってもらいたいと言い出したのだ。それも発売予定のわずか3カ月前、9月中旬のことだった。当時を林哲司が振り返る。

 「確か制作担当のディレクターから、レコーディング中だったスタジオに連絡がきたように記憶しています。最初は売野さんが僕を推薦したと聞いていたので、売野さんが詞を書くのだと思っていましたが、その後、明菜さん本人からの要望と聞きました。康さんと僕で(杉山清貴と)オメガトライブのような作品を書いてほしいと。彼女は『SUMMER SUSPICION』が好きだったようですね」

 林は70年代にシンガー・ソングライターとしてデビュー。一方で作曲、アレンジャーとして注目された。中でも竹内まりや『SEPTEMBER』(79年)は大ヒット。松田聖子にも、83年のアルバム『Canary』で2作品を提供していた。

 「明菜さんはデビュー2年目でしたが、すでに松田聖子さんと人気は二分していましたからね。そういった意味ではアイドルの両横綱だったので、曲を依頼されたときは正直、どういった曲がいいのかプレッシャーはありました。ディレクターからは、ツッパリ少女としなやかでナイーブな部分を持たせた、その真ん中の路線で…と複雑なイメージでいわれましたから。しかし僕としては、どちらかというと哀愁感を漂わせたメロディアスな作品にしたいといったんですよ。ロックでもない、バラードでもない作品がいいだろうと」

 ちなみに、楽曲には、詞に曲をつける“詞先”と、曲に詞をつける“曲先”があるが、林は後者の“曲先”だった。

 「曲は早くできました。しかし詞が難航して…。とにかく詞の中の女性像を描くことに時間がかかったというか、なかなか納得のいく詞にならず、僕までスタジオから出してもらえなかったように記憶しています。というのも、康さんの書いてきた詞が長かったんです。長過ぎるから、もっと整理してコンパクトにしてほしいとなったわけですが、削るといっても簡単にはいきませんからね。それこそギターも入って詞の中身を調整したことを覚えていますね」

 曲の依頼を受けてから1カ月。完成したのが『北ウイング』だった。

 「当初のタイトルですが、康さんは『ミッドナイト・フライト』と考えていたんです。詞を書き上げた時点ですでにタイトルはついていました。ところが、そのタイトルを『北ウイング』に変えたいとディレクターが急に言い出したんです。もちろん言われたときは反対しましたよ。というのは、あまりに直球過ぎて、どこかスマートじゃないと思えたからです。『ミッドナイト・フライト』のほうがいいだろうと。でも後になって、タイトルは明菜さんの意向だったと聞かされて…。だとしたら、こちらも納得せざるを得ませんよね。振り返ってみると、明菜さんというか、アーティストの直感はすごいものがあると改めて実感しますね」

2021年4月15日 17時13分 ZAKZAK(夕刊フジ)
https://news.livedoor.com/article/detail/20031904/

241 :名無しさん@恐縮です:2021/04/16(金) 05:44:09.57 ID:8KhdMvQl0.net

サザンウインドって難しいよね。
明菜なんだかんだで歌上手い。

200 :名無しさん@恐縮です:2021/04/16(金) 00:27:55.33 ID:w3QSKN540.net

>>106
ひでーなwwww

13 :名無しさん@恐縮です:2021/04/15(木) 18:02:09.70 ID:MmuibPwy0.net

細川たかしの北酒場が売れてたしな
ミッドナイトフライトより北ウイングのほうが縁起が良さそう
北国の春・北酒場・北ウイングで三大北ソングだなw

346 :名無しさん@恐縮です:2021/04/16(金) 23:29:57.02 ID:Z/UtoleF0.net

>>313
あの体型はリアには人気無いよ
今も昔もリア男はスレンダー好きだから

442 :名無しさん@恐縮です:2021/04/17(土) 20:34:53.38 ID:5JqeQ/Ip0.net

>>441
アンカレジ経由の北回りロンドン行きじゃなかったのか

413 :名無しさん@恐縮です:2021/04/17(土) 12:10:23.57 ID:9KdvIGkp0.net

デザイアとソリチュードは良かった

426 :名無しさん@恐縮です:2021/04/17(土) 16:02:19.03 ID:9BqzDCIV0.net

>>406
不倫男の言葉を真に受けてるバカ女だよな

126 :名無しさん@恐縮です:2021/04/15(木) 21:12:32.10 ID:sryXjzdC0.net

当時中学生だったけど明菜よりも
五月みどりの熟女Bで興奮して
ジャケットでオナニーした

479 :名無しさん@恐縮です:2021/04/17(土) 22:38:53.71 ID:qmRogrBX0.net

>>473
84年と85年何が違う?

301 :名無しさん@恐縮です:2021/04/16(金) 18:43:02.39 ID:ZD8hiuKQ0.net

>>299
浅い

288 :名無しさん@恐縮です:2021/04/16(金) 16:26:36.16 ID:81ey8rAD0.net

>>84

君の名は。の奥寺先輩も鮎川まどかのオマージュだね

118 :名無しさん@恐縮です:2021/04/15(木) 20:57:55.18 ID:8QrymSAo0.net

>>86
アフリカの雨を祝福する曲

104 :名無しさん@恐縮です:2021/04/15(木) 20:29:29.54 ID:Yi+xu2gr0.net

>>92
うわあ
山下達郎見損なったわ

128 :名無しさん@恐縮です:2021/04/15(木) 21:15:16.24 ID:vIpKF6xr0.net

昔の明菜ちゃんみたいなふわふわの髪の毛にしたい

499 :名無しさん@恐縮です:2021/04/17(土) 23:08:06.17 ID:4uhFRpIp0.net

今ここに貼られてる当時の動画みても今のアイドルとはレベルが全然違う
今のアイドルはお遊戯

355 :名無しさん@恐縮です:2021/04/17(土) 00:31:52.60 ID:diW9hQdo0.net

いまどんな容姿なんだろう?林葉直子さんみたいに昔の面影がなくなっているのかな?

187 :名無しさん@恐縮です:2021/04/15(木) 23:06:57.73 ID:zM/sQth40.net

葉っぱ〜かけた〜げ〜る〜♪
坂田つけてよ〜♪

357 :名無しさん@恐縮です:2021/04/17(土) 00:39:29.18 ID:X32dwFBu0.net

難破船の暗さは異常
聴いてると呪われそうな気がする

197 :名無しさん@恐縮です:2021/04/15(木) 23:30:59.97 ID:9GCE53AW0.net

スローモーション=ラブミードゥ
少女A=プリーズプリーズミー
セカンドラブ=抱きしめたい
北ウイング=イエスタディ
Desire=ヘイジュード
難破船=レットイットビー

112 :名無しさん@恐縮です:2021/04/15(木) 20:43:45.43 ID:MyJW+viQ0.net

周囲を振り回し、我を通し、ときに呆れさせていた明菜は、しかし近藤の前では従順だった。
傍からは凡庸で、面白味のない付き合いにも見えたが、激情に揺れ続けた明菜にとって
近藤こそが唯一、心安らぐことのできた“場所”だったのかもしれない。

 壊れやすい明菜をぎりぎりのところで支えたのは、近藤だった。

 一方近藤との仲を深めていくなかで、明菜は徐々に周囲の者との間に距離をつくっていく。
「急にソワソワと落ち着かなくなったんです」

 そう話すのはワーナー・パイオニア(当時)の制作ディレクターだった島田雄三だ。

「あれほどレコーディングが好きだった明菜が、さっさと仕事を切り上げようとする
あるいは、それまで何でも話してくれた明菜の口数が少なくなった。小さな秘密を
抱えたかのように、どこかよそよそしくなってきたのです」

 明菜の視界に入っていたのは近藤だけだった。近藤のために、近藤に見てもらうために明菜は歌った。
だが、若くて青い恋愛は、脆さと背中合わせだ。
ましてや世間を知らずにスターとなった二人は、暗雲を切り抜ける術を持たなかった。

181 :名無しさん@恐縮です:2021/04/15(木) 23:05:22.19 ID:A9hubgXO0.net

絶唱系だと思ってたけどいつのまにかボソボソ歌うようになって聴かなくなったな

36 :名無しさん@恐縮です:2021/04/15(木) 18:44:53.38 ID:0BuFfrqA0.net

>>25
本人が変えたんじゃないよ
冴えないのでスタイリストが考えに考えて和製オリビアしただけ

375 :名無しさん@恐縮です:2021/04/17(土) 06:19:56.80 ID:zd34m+RQ0.net

>>34
ウェーブの処の歌い方が好きだわ
デビュー曲候補だったんだっけ
結局「スローモーション」になったんだけど

202 :名無しさん@恐縮です:2021/04/16(金) 00:35:23.00 ID:wAXFRc0q0.net

熟女B

148 :名無しさん@恐縮です:2021/04/15(木) 21:59:25.62 ID:nXUcBjtG0.net

>>147
まりや激怒してないw
達郎が解釈違いじゃないかって言及しただけw

つーかね明菜は情念の人なんだから
それをまりや的なある意味軽やかさで歌うわけない
まりや的解釈で歌うことを期待するのが間違い

367 :名無しさん@恐縮です:2021/04/17(土) 02:26:46.73 ID:urkJvu/U0.net

>>365
サブスクで聴けるやろ

203 :名無しさん@恐縮です:2021/04/16(金) 00:45:51.16 ID:aMlLX2qU0.net

あの頃は北と南しかなかったもんな
今じゃまとめて1タミだろ

302 :名無しさん@恐縮です:2021/04/16(金) 19:05:29.85 ID:pz/VsgVr0.net

聖子が「秘密の花園」を歌ってた頃は明菜が圧倒してて当時
MBSラジオのヤングタウン木曜日で笑福亭鶴光師匠が「あんた
頑張らないと明菜に負けてまっせ」的なことを言ってたな。
その後聖子は精神状態が変な人からステージ上でぼこぼこ
殴打され注目が集まって人気復活。聖子は運が強いなと思った。

497 :名無しさん@恐縮です:2021/04/17(土) 23:04:59.71 ID:ACDT70TH0.net

アーティストよりアイドルの明菜が好きだったな

280 :名無しさん@恐縮です:2021/04/16(金) 13:13:52.13 ID:lL9hoUV70.net

>>267
なるほどなー
明菜のも「私だけを」だからこその喪失感なのかなと思ってた

スポンサーリンク

注目記事①

注目記事(特選)

注目記事②

今話題の記事

【スポンサーリンク】

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

人気記事