【映画】日本映画はすごかったのに、なぜダメになってしまったのか…「時代劇と特撮映画の終了と共に没落した」★3

注目記事(特選)

注目記事(外部)

注目記事②(外部)

注目記事③(外部)

1 :muffin ★:2020/02/21(金) 14:03:05 ID:asqS0cQe9.net
http://news.searchina.net/id/1686950?page=1
2020-02-19

2020年のアカデミー賞で、韓国映画「パラサイト 半地下の家族」が作品賞を受賞したことは大きな話題となった。
日本映画では2009年に「おくりびと」が外国語映画賞を受賞し、2019年に「万引き家族」が同部門にノミネートされたが、近年は全体的に日本映画はぱっとしないという印象かもしれない。
中国メディアの36Krは14日、「日本映画はピークを過ぎてしまった」とする記事を掲載した。

記事によると、日本映画の「黄金期」は1960年代から70年代にかけてだったという。
任侠映画の加藤泰氏や「座頭市」シリーズの三隅研次氏、それに、「ウルトラマン」の実相寺昭雄氏などの時代が、たとえアカデミー賞など国際的な賞を受賞していなくても「日本映画のピークだった」と振り返った。

しかし、1980年代に日本の映画は下り坂に入ったと記事は分析。例えば時代映画の場合、実力のある監督や俳優がいなくなってしまい、その後に続く人材が現れなかったと記事は指摘した。
特に俳優は、勝新太郎さんのような日本刀の似合う「恰幅の良い人」がいなくなり、最近の俳優はどうやっても日本刀が似合わない「さわやかで優しげな美男美女ばかり」になってしまったとしている。

さらに「特撮映画」が消えていったことも、日本の映画文化の没落を象徴していると記事は分析。
特撮は日本の十八番であったが、今では特撮より費用が安いCGに取って代わってしまったからだ。
それで記事は「日本映画は時代劇と特撮映画の終了と共に没落した」と論じた。

だが記事は、日本には「アニメ映画がある」と紹介。
一時期は日本映画における「強大な戦闘力」となり、多額の興行収入を獲得し、多くの優秀なアニメ映画が誕生していったという。
しかし、期待の新海誠監督も「天気の子」では振るわなかったため、日本のアニメ映画の将来は明るくはないと論じている。

結論として記事は、日本映画の没落は「つまるところはお金の問題」であると分析。
「成功した映画はお金と切っても切れない」のが現実だと指摘した。
とはいえ、「儲け」が出ないために優秀な作品が十分な評価を受けていないとすれば残念なことだ。日本映画の「黄金期」の復活を期待したいものだ。
(編集担当:村山健二)

★1が立った日時:2020/02/21(金) 10:18:56.60

【映画】日本映画はすごかったのに、なぜダメになってしまったのか…「時代劇と特撮映画の終了と共に没落した」★2
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1582253429/

666 :名無しさん@恐縮です:2020/02/21(金) 15:36:16.21 ID:opRLYsdB0.net

>>614
とりあえず「用心棒」見ろ

60 :名無しさん@恐縮です:2020/02/21(金) 14:12:41.13 ID:4EzwMmvT0.net

デビルマンから何も学べていない…と思ったがよく考えたら邦画は十年以上観てなかったわ
最近の邦画はどうだい?

347 :名無しさん@恐縮です:2020/02/21(金) 14:49:15 ID:MTEj9YNN0.net

>>332
ソニーは今は外のゲーム会社どんどん買収いてるよ
バブルの頃と時代が合わなかっただけでしょ

6 :名無しさん@恐縮です:2020/02/21(金) 14:04:57 ID:pFw3KVDw0.net

すごかったのは内輪だけの話だろ

609 :名無しさん@恐縮です:2020/02/21(金) 15:28:02 ID:YNlDV/Wk0.net

クソ左翼の崔洋一が「日本映画監督協会理事長」やってる時点で既に終了してるがな

76 :名無しさん@恐縮です:2020/02/21(金) 14:14:27.73 ID:nIKHRHhU0.net

>>14
漫画は精密絵コンテで動画化すればアニメ
実写化は予算の問題でありマーケットの大きさ。
想像力が無くなった訳じゃないから。
実写の場合役者が重要。西遊記の再放送観れば良く分かるよ。

346 :名無しさん@恐縮です:2020/02/21(金) 14:48:56 ID:0Trs63u20.net

>>1
的確

219 :名無しさん@恐縮です:2020/02/21(金) 14:29:45.70 ID:nKYVwzEG0.net

>>202
アニメが90年代の焼き直しだけじゃないよって話ね。
実写がどうかは私は話してない。

148 :名無しさん@恐縮です:2020/02/21(金) 14:21:21.08 ID:74LgMHZK0.net

賞レースで海外映画にまったく歯が立たず 国内ではアニメに完敗の日本の実写界が
なぜか客に上から目線なのが意味わからない 才能のない無能が何イキってるの

504 :名無しさん@恐縮です:2020/02/21(金) 15:11:24 ID:u7j5dRMq0.net

>>493
大体アニメの方が良くて実写クソゴミみたいなもんだ
それなのに立場が逆みたいなのが腹が立つ

150 :名無しさん@恐縮です:2020/02/21(金) 14:21:36.16 ID:GUFzbm9N0.net

邦画史上、最高のキャストは「待ち伏せ」でしょ

三船敏郎
勝新太郎
石原裕次郎
中村錦之助
浅丘ルリ子

でしょ

309 :名無しさん@恐縮です:2020/02/21(金) 14:43:15 ID:c35TAxNI0.net

パラサイトはクオリティ高かったな
ただの1作品のヒットではなく、日本人が邦画のだめさに気づくきっかけになりそう

778 :名無しさん@恐縮です:2020/02/21(金) 15:49:24 ID:CXum6aJ80.net

昔から洋画と邦画の映像観が違うと思ったが
こういうわけだったんだな
日本映画の映像はなぜ汚いか? – 映画関係論
https://filmmania.blog.ss-blog.jp/2009-07-12

202 :名無しさん@恐縮です:2020/02/21(金) 14:27:59.28 ID:xFXE0nSI0.net

>>193
試みだけで大ヒットしてない作品というなら実写にもあるんじゃないの?

939 :名無しさん@恐縮です:2020/02/21(金) 16:16:33.19 ID:rwJhMOFD0.net

>>928
奈良県人のオレでも3回見に行ったのに。オレが日本の実写映画を見る事はほとんどない。

556 :名無しさん@恐縮です:2020/02/21(金) 15:20:29.52 ID:n2usbz/90.net

>>531
実はオレ、岩波ホールのファン。つまりマイナーなのが好き。
「木靴の樹」良かったなぁ。
でも、SWとかマトリックスとかのSFものも好き。

487 :名無しさん@恐縮です:2020/02/21(金) 15:09:28 ID:u7j5dRMq0.net

マンガを実写映画化するとき、必ずその前に露払いみたいな形でアニメ化すんのもいい加減にしたらいい

720 :名無しさん@恐縮です:2020/02/21(金) 15:42:27 ID:8qScWXtU0.net

昔からアイドル映画はあったけど本格からは一段下っていうか
イロモンなのがはっきりしてた
今は垣根が崩れて商業映画ほとんどにアイドルの色がある

694 :名無しさん@恐縮です:2020/02/21(金) 15:39:07 ID:sbp0BY6k0.net

>>672
言い訳
つまらないから見ない
それだけ

374 :名無しさん@恐縮です:2020/02/21(金) 14:53:13 ID:HeHjWTeF0.net

おしゃべり好きなタレント風情が大根芝居してる学芸会なんて日本の芸能界詳しくない外国人からしたらなんの魅力もないわな
日本人にしか需要のない日本映画ドラマつくってんだもん

590 :名無しさん@恐縮です:2020/02/21(金) 15:25:24 ID:DB+8YDB60.net

>>553
国内興業に関してはそうかもしれんが海外でヒットした隠れた名作はあるよな

985 :名無しさん@恐縮です:2020/02/21(金) 16:23:50.54 ID:TD0TGB4C0.net

アカデミー賞でも外国映画賞は何度も取ってるだろ。
ほとんど時代劇なのかも知れないけどw
黒澤作品も過去の日本映画の蓄積の上にある。

しかし突き詰めれば、金の問題ってのは間違いないな。
安っぽいCGだけは勘弁して欲しい。

933 :名無しさん@恐縮です:2020/02/21(金) 16:16:03.62 ID:fl2HkGRq0.net

>>896
だって吉右衛門の後だぜ。
剣客は藤田まことの後は北大路だったけ?
北大路は枯れた感じがなくてちょっと違ったなあ。

900 :名無しさん@恐縮です:2020/02/21(金) 16:10:55.28 ID:DL1BwMTD0.net

テレビ局が制作するようになったからだな
社員が監督とかやってんだもん

あとジャニーズ起用が主な要因

80 :名無しさん@恐縮です:2020/02/21(金) 14:14:45.71 ID:hxe6zgiF0.net

【速報】ダイヤモンドプリンセス下船の豪州人2名 帰国後に陽性反応! ジャップが陰性として帰国させる★3 [455169849]
https://leia.5ch.net/test/read.cgi/poverty/1582249353/

57 :名無しさん@恐縮です:2020/02/21(金) 14:12:12 ID:lk3mjATv0.net

>>47
前スレ最後の日本の映画監督ベスト30に入ってなかった
なんでやねん

634 :名無しさん@恐縮です:2020/02/21(金) 15:31:43 ID:6XN8vBzR0.net

角川映画は80年代前半から中盤、そのころまではいい映画あったよ
人間及び野生の証明、戦国自衛隊とか見に行ったなぁ〜

569 :名無しさん@恐縮です:2020/02/21(金) 15:22:48.34 ID:lTdILr4u0.net

日本刀姿が似合ってた勝新太郎のヒット映画を、何か上げてみろよ。

708 :名無しさん@恐縮です:2020/02/21(金) 15:40:52 ID:wTRY4Irv0.net

>>52
巴は誰が演じるんだ?

675 :名無しさん@恐縮です:2020/02/21(金) 15:36:52.47 ID:Twic0Lnh0.net

アウトレイジ、凶悪、容疑者Xの献身が好きな俺にオススメの邦画を教えてくれ。

313 :名無しさん@恐縮です:2020/02/21(金) 14:43:48 ID:j85rBycG0.net

>>290
役者魂が足りないんじゃないかな
ドロの中から這い出すぐらいの

地獄の黙示録とかプレデターみたいな
お上品な気取った役者はいらね

こう書くと何を言ってるんだ?と思われかねないな

340 :名無しさん@恐縮です:2020/02/21(金) 14:48:08 ID:roPOrgR50.net

>>1
何の意味もないダラダラとしたセリフとカット割り
ウィットに富んだ会話のつもりだろうが鼻につくセリフ
これが日本映画がダメになった理由だな

1000 :名無しさん@恐縮です:2020/02/21(金) 16:28:06 ID:ZgiNAPfr0.net

一番美しくが一番

64 :名無しさん@恐縮です:2020/02/21(金) 14:12:49.84 ID:NwYeabng0.net

時代劇の時代考証を正確にやると既婚女性は歯を黒くするのと
町人は腕と足を同じ向きで出して歩かないとな

825 :名無しさん@恐縮です:2020/02/21(金) 15:55:50 ID:SwXB1B4K0.net

>>650
その辺は原作も糞だし

908 :名無しさん@恐縮です:2020/02/21(金) 16:11:48.45 ID:a20mJTI90.net

日本人が貧乏になり映画を観なくなった→金が集まらない→
大失敗が許されないので無難にドラマやアニメの映画化
→特定層以外観に行かない→余計映画離れ加速→
金が集まらない→大失敗が許されないので・・

201 :名無しさん@恐縮です:2020/02/21(金) 14:27:53.36 ID:zoMwbpUb0.net

角川映画も当時はバカにされてたんだけどな
今観ると割と面白い

350 :名無しさん@恐縮です:2020/02/21(金) 14:49:37 ID:Yvnrekjh0.net

アニメは知らんが集めたお金は現場にはなかなか落ちてこない 途中で消えてしまう
なぜだろうねw

378 :名無しさん@恐縮です:2020/02/21(金) 14:54:19 ID:fyf1oU9J0.net

日本にはスピルバーグがいなかった
アメリカには宮崎駿がいなかった
世界には手塚治虫がいなかった

そういう事

814 :名無しさん@恐縮です:2020/02/21(金) 15:54:40 ID:n2usbz/90.net

>>736
オレはチャップリンやバスター・キートンの映画は、ちょっと観て辞めちゃう。
いい映画だとは思うけど、やっぱ退屈。

205 :名無しさん@恐縮です:2020/02/21(金) 14:28:10.07 ID:K+lPLEFy0.net

50代だけど、日本映画がすごかった時期なんか知らんわ

913 :名無しさん@恐縮です:2020/02/21(金) 16:12:42.65 ID:O6qN7qMk0.net

>>890
それは、ニュース映画から人情モノから何からかんから
鬼のように映画が作られていた大きな裾野の映画産業の頂・上澄み

と思う。当時を知らない自分から見ると。

あの富士山やエベレストのような頂きの頂点と同じものを、
今の、公園の砂山レベルの映画産業に求めるのがそもそも無謀なんじゃないか?

4 :名無しさん@恐縮です:2020/02/21(金) 14:04:29 ID:au69Wo5y0.net

もうジャップの糞映画なんて誰も見ねーわwwwwwwwwww

311 :名無しさん@恐縮です:2020/02/21(金) 14:43:20 ID:zoMwbpUb0.net

不思議と低予算の時は良かったけど
予算使えるとダメになる監督が多い不思議

582 :名無しさん@恐縮です:2020/02/21(金) 15:24:33 ID:PUfziFM40.net

とにかく幼稚
日本映画って子供が観ても失笑レベル

668 :名無しさん@恐縮です:2020/02/21(金) 15:36:25.76 ID:sbp0BY6k0.net

役者とか声優とかどうでもいいよ
話の中身と演出が8割だろ
誉める所がないから他の2割要素で観客は盛り上がってるんだよ

910 :名無しさん@恐縮です:2020/02/21(金) 16:12:04.93 ID:3GKLDgRJ0.net

>>890
だって今の20代の親が踊る大捜査線映画館で観てた世代だもの
木村拓哉の映画とかさ
無理いっちゃいけないよ

419 :名無しさん@恐縮です:2020/02/21(金) 15:00:09 ID:5gySdW3c0.net

最近の日本映画にはリアリティーが無いよね、演技の下手な役者、不自然な展開
メイク、服装やセットのエイジングやウェザリングの稚拙さ。
黒澤時代を見習ってほしい。

807 :名無しさん@恐縮です:2020/02/21(金) 15:53:50 ID:6pHJ8E2u0.net

和田慎二(漫画家:個人)のあとがき漫画で
映画業界人が
「斜陽と言われてますけど、だからこそ温かく見守ってほしいですね」と延べた

それを見て
「ナニ甘えた事言ってる。叩かれ潰され底から這いあがってこそじゃろがい!
 そんなんだから斜陽になるんだろが!」
・・・激しく同意したのを覚えてる

175 :名無しさん@恐縮です:2020/02/21(金) 14:24:20.85 ID:DrZ/a2bq0.net

トレンディー俳優とかの影響じゃね

注目記事①

注目記事(特選)

注目記事②

【スポンサーリンク】

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です