【アニメ】劇場版『鬼滅』大ヒットで気になる作者への臨時収入…過去には悲惨な例も 『銀魂』空知氏は「ハナクソみたいな額」#はと  [muffin★]


1 :muffin ★:2020/11/09(月) 18:49:34.73 ID:CAP_USER9.net
https://sirabee.com/2020/11/09/20162445998/
2020/11/09 18:40

現在全国公開中の『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』が、8日までの24日間で累計約1,537万人動員、興行収入204億円に達したことが9日わかった。
そんな中2013年に発売されたコミックス『銀魂』の51巻で作者の空知英秋氏が明かしていた「映画化」をめぐる現実に、7年の時を経て改めて注目が集まっている。

日本映画界の歴史を変えるこの大ヒットを受け、ネットでは作者である吾峠呼世晴(ごとうげ・こよはる)氏の収入が激増するのではという声も上がっている。
「先生の印税すごいだろうなぁ」「収入すごそう」「吾峠呼世晴先生、大金持ちやん」と関心を高まらせる声がちらほら。…しかし、実際にはそうもいかないようである。

漫画作品の映画化は、常に「原作者軽視」の慣習が残っていると、これまで何度も取りざたされてきた。
興行収入71億円を記録したヒット映画『LIMIT OF LOVE 海猿-UMIZARU-』の原作者である漫画家・佐藤秀峰氏は、どんなに興行収入が上がっても原作者に支払われる原作使用料は固定で、「200万円ちょっと」とインタビューで答えている。ちなみに同作は、2006年公開の日本映画実写映画部門では興行収入第1位という人気作であり、原作者へのギャラがその程度では正直さみしいと誰もが思うレベルだ。

また、こちらも実写映画が大ヒットした『銀魂』作者・空知氏は、2013年に発売されたコミックス51巻の読者質問コーナーでこのことに言及。
「生々しい話をしますと、映画というのはどれだけ観客が入ろうとどれだけ興収をあげようと作家の懐には何も入ってきません。 最初に原作使用料というものが支払われるのみです。全体の興収からいえばハナクソみたいな額ですね。ほとんどの金は集英社、サンライズといったうす汚い悪徳企業の懐に入ります」と、怒りを込めて暴露している。

そして、漫画家にとっては単行本の印税が生命線であるとして「映画だけじゃなく単行本も買って印税で僕をヒルズに住まわせてください」とジョークを交えて訴えている。
このメッセージ、今になって改めてツイッター上で注目されているが、原作者ががっかりするようなこれまでの流れが再び繰り返されてしまうのだろうか。

21 :名無しさん@恐縮です:2020/11/09(月) 18:56:01.85 ID:uWEZ4M5P0.net

>>4
この一作だけだったら?

617 :名無しさん@恐縮です:2020/11/09(月) 21:39:04.11 ID:bCXEw5rP0.net

映像関係なんてごく一部のヒッ作品ト以外はみんな大ゴケの赤字案件だよ
赤字とわかってても製作委員会の人たちはやれやれといいながらお金だしてくれてる
なのに印税方式で作者にもお金が入るようになるとさらに収益率が悪くなって
製作委員会に名乗り出る企業が減ってしまう

今回の鬼滅ヒットでそれまでの過去の赤字作品分がようやく埋まるレベルなのに

447 :名無しさん@恐縮です:2020/11/09(月) 20:30:08.71 ID:T6NmuLmC0.net

興行収益の10%はもっていく権利あるだろ

906 :名無しさん@恐縮です:2020/11/10(火) 00:58:04.67 ID:bdezIJsm0.net

どうせなら映画効果で売れた印税も鼻くそにしてあげて欲しい

64 :名無しさん@恐縮です:2020/11/09(月) 19:03:48.11 ID:gh7gjzS20.net

>>59
ガンダムの原作者はそもそも矢立肇だから・・・

107 :名無しさん@恐縮です:2020/11/09(月) 19:15:10.93 ID:v9r3Lb6Z0.net

ハナクソは生きてる限り無限に沸くやん

831 :名無しさん@恐縮です:2020/11/09(月) 23:32:54.96 ID:r/xVPUwO0.net

まぁ原作売るためのプロモーションとして割り切れるかどうかだろね
鬼滅みたいに巻数がある程度ある作品は全然いけるけど5巻くらいの作品だとすぐ頭打ちになるからな

754 :名無しさん@恐縮です:2020/11/09(月) 22:36:03.93 ID:gKxn1FFO0.net

>>738
実写版を止める権利は作者には無い模様。
ドラゴンボールの実写化を鳥山明が止める権限がなかったから「あれはパラレルワールドです」って無関係表明してたし。

356 :名無しさん@恐縮です:2020/11/09(月) 20:06:53.91 ID:Ymukt1SZ0.net

最初に契約をしっかりやったら
いけるんじゃないの?
どこをどうやってもおよげたいやきくん方式になってしまうのん?

722 :名無しさん@恐縮です:2020/11/09(月) 22:25:05.75 ID:k1L//KXs0.net

>>711
漫画のグッズでそんな酷い契約見たことがない

338 :名無しさん@恐縮です:2020/11/09(月) 20:03:26.89 ID:xvHM8Ats0.net

映画は作る時の製作委員会にどれだけ出資するかできるか。漫画家はあんまり出資しないんだろうな。

216 :名無しさん@恐縮です:2020/11/09(月) 19:37:49.74 ID:2CMRRzLx0.net

フジテレビが絡んでるなら雀の涙程度ですよ

54 :名無しさん@恐縮です:2020/11/09(月) 19:01:37.28 ID:0qJSDedb0.net

>>13
交渉以前に出版社が勝手に契約して契約書だけ持ってくるという例がある

901 :名無しさん@恐縮です:2020/11/10(火) 00:54:30.29 ID:3LncwtMt0.net

>>1
銀魂の作者って未だに鼻くそ食べてそう

116 :名無しさん@恐縮です:2020/11/09(月) 19:17:38.82 ID:ltJjVWaP0.net

スティーブン・キング先生が一言

312 :名無しさん@恐縮です:2020/11/09(月) 19:58:03.69 ID:032+luCs0.net

>>8
日本の印税って10%前後でしょ
これがアメリカだと50%ももらえる
日本は企業搾取がひど過ぎる

296 :名無しさん@恐縮です:2020/11/09(月) 19:53:50.64 ID:fV7ixTAG0.net

>>290
それはシン・ゴジラの東宝ぐらいしか見ないな

316 :名無しさん@恐縮です:2020/11/09(月) 19:59:19.48 ID:6JOvCvkI0.net

>>291

w
衆院選2012 w
メンヘラ馬鹿ウヨはどうして
亡国自民党に投票し続けるんだか wwwww
>>1

670 :名無しさん@恐縮です:2020/11/09(月) 22:06:25.08 ID:PKlpRfgw0.net

単行本が1億部刷られて
それだけで印税が40億円だから
金持ちなのは間違いない

425 :名無しさん@恐縮です:2020/11/09(月) 20:22:29.18 ID:EIyF4PCH0.net

印税とグッズ収入で十分に億万長者だけどな

760 :名無しさん@恐縮です:2020/11/09(月) 22:38:53.01 ID:IRXR0dvJ0.net

普通に考えて2次利用の円盤とかグッズのライセンス料とかも入ってくるだろ

135 :名無しさん@恐縮です:2020/11/09(月) 19:21:53.80 ID:JKihDNp80.net

だったら自分で映画撮ればいいじゃん

833 :名無しさん@恐縮です:2020/11/09(月) 23:34:26.02 ID:pR6SfRD10.net

批判するなら妄想込めずにちゃんとした知識の上でしようよ…

953 :名無しさん@恐縮です:2020/11/10(火) 01:47:33.50 ID:Sa/+x+Xw0.net

集英社が 資金いれてないわけないだろ?
50億は かたいとみた

300億ヒットだしねー。 

858 :名無しさん@恐縮です:2020/11/10(火) 00:02:42.53 ID:VewdpPWO0.net

>>857
映画化時点では買切りが普通。
ただし配信や円盤は監督、脚本家、原作者には一定の割合で支払いがある。円盤ならそれぞれ定価の1.75%が目安

790 :名無しさん@恐縮です:2020/11/09(月) 23:02:30.53 ID:6JOvCvkI0.net

>>785

w
どうした?w
よっぽど不都合な事実だったのか?w
>>1

918 :名無しさん@恐縮です:2020/11/10(火) 01:09:59.09 ID:ZQM6foHz0.net

>>539
馬鹿かよ

217 :名無しさん@恐縮です:2020/11/09(月) 19:38:02.59 ID:uPx7No/40.net

>>200
この話は元々、売り上げの1割しかもらえないってとこからきてんだけど、
自費やったら売れる数は減るだろうけど
自分がもらえる割合はかなり増えるだろうから
そこそこ稼げるんじゃないかな

680 :名無しさん@恐縮です:2020/11/09(月) 22:09:04.20 ID:PIEKZzcl0.net

>>513  >>615

☆胡蝶しのぶがガッズィーラとかwないない

☆石原さとみに身の軽いイメージはない
 むかし静御前の役なのに板の間を結構な音を立てて歩っていた

☆山崎賢人って、氷菓を実写化する時にアニメの設定にあった 
 前髪さわる癖を自分で考えました!って言ってて印象良くない。

☆鬼殺隊の主要人物のほとんどが10代〜20代前半なんだけど。
 最年長の岩柱が28歳じゃなかったっけ?無理じゃない?

☆煉獄さん20歳だからおっさんは勘弁
☆絶対やめて欲しい。約束のネバーランドも予告の時点で失敗作なんだからさ

☆集英社、アニプレ、ufoが決めると思う 実写しなくていいから
 ジブリ、君の名はとかは実写してないじゃん!!

☆むしろやるならそっちが順序だわジブリとか新海さんとか
☆実写で出演する俳優叩かせたいの?やめろよ誰も得しない
☆進撃の巨人の二の舞になる。やめて

☆アニメで充分リアリティあるし面白いから実写化しなくても。。。
☆実写はやめとけ〜絶対事故るんじゃぁ
☆それよりアニメの続編早くみたいよ

☆鬼滅のアニメは映像の綺麗さもそうだけど 声優の方の演技力もヒットした要因のひとつ
 実写ってなるともの凄くこれじゃない感が強そう、本当にやめてください

☆2.5次元の舞台がわりと良かったので立体はもうそれで充分です
 あのくらいの殺陣がスタント使わずにできるようになってから出直してください

143 :名無しさん@恐縮です:2020/11/09(月) 19:23:36.39 ID:JKihDNp80.net

>>126
アメコミひとつの作品に作者何人いると思ってんだおまえ

293 :名無しさん@恐縮です:2020/11/09(月) 19:53:09.87 ID:VQhw9EBP0.net

>>273
しかもあの作者は生活保護を貰いながら描いたのに、
こっちは親の介護で再起不能

日本の問題を物語ってる

986 :名無しさん@恐縮です:2020/11/10(火) 04:10:16.97 ID:g8PQ3qtH0.net

スレも終わりに近づいて
時間も遅く一般人の少ないかいない時間に
何か色々言い出したぞw

212 :名無しさん@恐縮です:2020/11/09(月) 19:36:16.21 ID:1UKOlf1g0.net

>>159
そもそも集英社が契約中少年少女誌作家の作品ば ちん こ化を許してない、例え現在連載してなくても契約中なら
マガジンやチャンピオンは連載中でも節操なくするけどそのへん集英社はかなり厳しい

よって鳥山や尾田が拒否しているとかいうのは単なる都市伝説

357 :名無しさん@恐縮です:2020/11/09(月) 20:07:18.44 ID:KLcMaS5X0.net

大物なら自分で出版社や制作会社立ち上げるという手もあり

829 :名無しさん@恐縮です:2020/11/09(月) 23:31:54.18 ID:3PMq5g+M0.net

>>826
強制じゃないんだから正当も正当だろ
だから嫌なら最初に断れと言ってる
出版社が潜り込ませるとかお前の得体の知れない妄想の入る余地はない

947 :名無しさん@恐縮です:2020/11/10(火) 01:38:31.18 ID:a4hLrlU30.net

>>1
映画は漫画家にはほとんど入らんのは有名な話だな
DVDが売れたら入るらしい

キメツの場合はむしろアニメ作った奴等に作者が金払うべきだろw
アニメのおかげで大して売れてなかった原作が爆売れしたんだからよ

411 :名無しさん@恐縮です:2020/11/09(月) 20:19:18.33 ID:n+DGQ75p0.net

空知は別に怒りは込めてないだろう

962 :名無しさん@恐縮です:2020/11/10(火) 02:16:52.61 ID:DlqG2liq0.net

ハナクソみたいなひたいと読んでしまって、なんで銀魂の作者いきなりディスってんのって思ってしまった

226 :名無しさん@恐縮です:2020/11/09(月) 19:39:43.22 ID:PUx7yALF0.net

>>1
これも日本のブラック奴隷労働の名残だからね
銀行が金貸した経営者に休み無しで働けという
コンビニ本部がジーに休み無しで働けという
出版社がラノベ作家に休み無しで書けという
出版社が漫画家に休み無しで書けという

全部奴隷労働
文字通り馬車馬か使い捨ての駒と思ってる
奴隷にそんな金やるわけないやろ

398 :名無しさん@恐縮です:2020/11/09(月) 20:16:03.61 ID:T0fW++PL0.net

>>7
遊戯王超えたらすごいな
その可能性はあるんだろうか…

874 :名無しさん@恐縮です:2020/11/10(火) 00:21:28.11 ID:dn+9D4fs0.net

>>838
AKIRAの岩田が本に書いてたなw

927 :名無しさん@恐縮です:2020/11/10(火) 01:19:26.17 ID:5paYGOm/0.net

サブカル中高年の妄想とは裏腹に
現実の漫画市場は四半世紀前の7〜8割
単行本単価の値上げあってもこれだから
実際は5〜6割くらいまで落ちた感じ
電子書籍の買い替え需要なきゃもっと悲惨だった

00年代までは普通にコミックは売れていたから
完全にスマホに駆逐された産業の1つ化している

279 :名無しさん@恐縮です:2020/11/09(月) 19:49:45.65 ID:c/6GWTVs0.net

>>270
いうて面白くなければ映画だけじゃなくて作品そのものの低評価に繋がる
もちろん面白ければ実際は漫画も売れて見返りあるからハイリスクハイリターンだな

850 :名無しさん@恐縮です:2020/11/09(月) 23:45:34.56 ID:CHvwMEIx0.net

鳥山ゴッドなら
「映画は子供たちのためです」って言うだろうな。なんせゴッドだから。

888 :名無しさん@恐縮です:2020/11/10(火) 00:35:27.28 ID:rvcVxaS50.net

>>873
次回作の遊郭編を考えたら、数億は渡すだろうなぁ
テルマエとか海猿みたいに、怒られて移籍とか許可が降りなくされたらたまらんしな
ケチる理由が無い

66 :名無しさん@恐縮です:2020/11/09(月) 19:04:21.41 ID:06C3KQ7p0.net

ハナクソって数百万から1000万の価値があるんだ。

125 :名無しさん@恐縮です:2020/11/09(月) 19:20:32.83 ID:vFBIxPLK0.net

フォーブス発表の2020日本長者番付

1 2兆3870億円 柳井 正(ファーストリテイリング)
2 2兆1940億円 孫 正義(ソフトバンク)
3 2兆1190億円 滝崎武光(キーエンス)
4 1兆60億円 佐治信忠(サントリーホールディングス)
5 6320億円 高原豪久(ユニ・チャーム)
6 5780億円 三木谷浩史(楽天)
7 5030億円 重田康光(光通信)
8 4390億円 毒島秀行(三共)
9 4280億円 似鳥昭雄(ニトリホールディングス)
10 4170億円 森 章(森トラスト)

きめつの作者がここにランクインする日は来るんだろうか

574 :名無しさん@恐縮です:2020/11/09(月) 21:14:52.48 ID:j+BT0eTx0.net

>>9
所得税で約5割更に住民税で1割

621 :名無しさん@恐縮です:2020/11/09(月) 21:42:59.11 ID:M6Eiqfvq0.net

何を作るにも原作は必要なんだよ
必ず原作者に分け前が行くようにしろよ

88 :名無しさん@恐縮です:2020/11/09(月) 19:10:36.18 ID:k1L//KXs0.net

>>80
今回はufotableも出資しているから貰える。

逆に出資していない制作会社が貰えないのも当然。
爆死して赤字だった時に身銭切る覚悟ない奴が儲かった時だけ権利主張出来るわけがない

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

人気の投稿とページ